救命救急から慢性期まであらゆるニーズに対応するハイブリット型病院

独立行政法人 国立病院機構 北海道医療センター
文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

各部門紹介

医療安全管理室

部門特色

医療安全管理室はサポート・コミニュケーション・エデュケーションの三本柱で患者さんと職員の安全を守る活動に取り組んでいます。医療安全管理は24時間、365日です。患者さんが安全な環境で安心し治療を受けることが出来るよう活動を続けて参ります。

業務紹介

医療安全管理部では、毎週水曜日8時15分より診療・コメディカル・設備管理担当の代表13名がブリーフィングを行い、タイムリーに情報共有できる体制を整えています。

業務実績

医療安全管理室では、年間計画を作成し、講演会・研修会を実施しております。特に医療安全月間講演会は全道の医療機関にも案内しており、地域医療機関の医療安全推進に努めています。

  • 医療安全管理研修会 実施件数 26件(24年度)
  • 医療安全月間講演会 年2回開催

地域医療機関へのメッセージ

医療安全管理のお知りになりたい事や学びたい事など、皆様と一緒に考えさせて頂きたいと思います。 是非、お声をお届けください。
当院の医療安全についてもお気づきの点がありましたらご一報ください。