HOME > 倫理審査委員会

その他

倫理審査委員会

新たな研究、診断、治療などを実施する場合、2名の外部委員を含む院内の倫理審査委員会で倫理的・科学的妥当性などを審査しています。

平成19年度第1回(平成19年4月25日)
番号 課題 申請者 判定
1 筋ジストロフィー患者の骨格筋量計測法の確立 久留 聡
(神経内科部長)
承認
2 筋強直性ジストロフィー患者の夜間低酸素に対するアマンタジン治療に関する臨床研究 久留 聡
(神経内科部長)
承認
3 パーキンソン病のジスキネジアに対する塩酸アマンタジン(シンメトレル等)の有効性と安全性に関する多施設共同ランダム化プラセボコントロール二重盲検クロスオーバー試験 酒井 素子
(神経内科医長)
承認
4 筋萎縮性側索硬化症の発症・進行・予後に関与する因子の探索 酒井 素子
(神経内科医長)
承認
5 気管切開施行後に副鼻腔炎を合併した患者に対する鼻腔洗浄の有効性の検討 酒井 素子
(神経内科医長)
承認
6 筋ジストロフィー病態別栄養所要量検討のための間接熱量測定ならびに食事摂取量調査 宮崎 とし子
(主任栄養士)
承認
平成19年度第2回(平成19年7月24日)
番号 課題 申請者 判定
1 長期療養中の筋ジストロフィー患者が疾患について知る意味~勉強会に参加して~ 川端 広子
(看護師長)
承認
2 筋強直性ジストロフィー(MyD)におけるインスリン抵抗性改善に関する薬剤介入試験 久留 聡
(神経内科部長)
承認
3 療育活動中における反応を捉えにくい障害児・障害者の呼吸性洞性不整脈(RSA)の検討 桑原 啓史
(主任児童指導員)
承認
4 うっ血性心不全のチェーン・ストークス呼吸に対する通常圧CPAPと低圧CPAPの効果とコンプライアンスの比較 安間 文彦
(副院長)
承認
平成19年度第3回(平成19年11月20日)
番号 課題 申請者 判定
1 Duchenne型筋ジストロフィー患者の微小心筋障害に対するアーチスト(carvedilol)の有効性と安全性に関する前向きランダム化コントロール試験 安間 文彦
(副院長)
承認
平成19年度第4回(平成20年2月22日)
番号 課題 申請者 判定
1 スポット採血によるポンペ病のスクリーニング 久留 聡
(神経内科部長)
承認
2 短時間腹臥位が呼吸器感染の発生頻度におよぼす影響 安間 文彦
(副院長)
承認
平成20年度第1回(平成20年6月20日)
番号 課題 申請者 判定
1 国立病院機構における療養介助員と看護師の業務分担の現状 櫻井 賀奈恵
(看護師長)
承認
2 筋ジストロフィー患者の看護~梨状窩貯留物除去方法の実態調査 大本 恵子
福本 ちの
(看護師長)
承認
3 勉強会に参加した筋ジストロフィー患者の思いと変化 稲垣 根子
(副看護師長)
承認
4 チェーン・ストークス呼吸を有するうっ血性心不全患者に対する低圧のCPAP(持続気道陽圧)とASV(自動制御呼吸)の効果の比較 安間 文彦
(副院長)
承認
平成20年度第2回(平成20年11月28日)
番号 課題 申請者 判定
1 国立病院機構職員の麻疹、風疹、流行性耳下腺炎、水痘ウイルス抗体価測定と抗体価の低い職員に対するワクチン接種の有効性の検討 久留 聡
(神経内科部長)
承認
2 デュシェンヌ型筋ジストロフィー(DMD)の中枢神経症状の経年的変化 久留 聡
(神経内科部長)
承認
3 ベッカー型筋ジストロフィー(BMD)の中枢神経症状の経年的変化 久留 聡
(神経内科部長)
承認
4 SMON患者の死因調査 久留 聡
(神経内科部長)
承認
平成20年度第3回(平成21年3月30日)
番号 課題 申請者 判定
1 スモン患者におけるパーキンソン病の発病頻度調査 小長谷正明
(院長)
承認
2 筋萎縮性側索硬化症における髄液中バイオマーカーの探索 酒井 素子
(神経内科医長)
承認
3 長期臥床の重症心身障害者に対する腹臥位の有効性 山口 拓真
(看護師)
条件付で承認
平成21年度第1回(平成21年10月16日)
番号 課題 申請者 判定
1 スモン患者の現状調査 久留 聡
(神経内科部長)
承認
2 超重度障害児の療育支援のための感覚受容評価に関する研究 久留 聡
(神経内科部長)
条件付で承認
平成21年度第2回(平成22年1月29日)
番号 課題 申請者 判定
1 神経・筋疾患患者の人工呼吸に関連したインシデント等に関する調査 久留 聡
(神経内科部長)
承認
平成23年度第1回(平成23年10月27日)
番号 課題 申請者 判定
1 患者様による脳波による文字入力システムP300-speller(仮称)の試用 久留 聡
(神経内科部長)
条件付で承認
2 筋ジストロフィー病棟に勤務する看護師のやりがいと阻害要因 櫻井 賀奈恵
(看護師長)
条件付で承認
3 筋ジストロフィー患者との協働による情報通信技術の導入、ネットワークシステムの構築とその問題についてのアンケート調査に関する研究 愛田 弘美
(療育指導室長)
条件付で承認
平成23年度第2回(平成24年2月10日)
番号 課題 申請者 判定
1 Duchenne型筋ジストロフィー患者の骨格筋量計測法の確立 久留 聡
(神経内科部長)
承認
2 脳病態統合イメージングセンター(IBIC)と連携したミオパチーの骨格筋画像解析に関する研究 久留 聡
(神経内科部長)
条件付で承認
平成23年度第3回(平成24年3月28日)
番号 課題 申請者 判定
1 筋ジストロフィーの胸郭可動域障害と呼吸障害に対する超音波治療の効果 白石 弘樹
(運動療法主任)
承認
平成24年度第1回(平成24年4月9日)
番号 課題 申請者 判定
1 「血清銅欠乏による好中球減少症、正球性貧血」治療 松本 慎二郎
(神経内科医師)
条件付で承認
平成24年度第2回(平成24年7月31日)
番号 課題 申請者 判定
1 若年発症スモン患者のアンケート調査 久留 聡
(神経内科部長)
条件付で承認
2 進行性筋ジストロフィー(PMD)患者に対する呼気筋トレーニングが咳嗽力に及ぼす効果の検討 堤 恵志郎
(理学療法士)
条件付で承認
3 気管切開患者が安全に食事摂取できるカフ圧の検討 坂倉 加奈
(看護師)
条件付で承認
4 筋強直性ジストロフィー患者が楽しみをもって物事に取り組む方法の検討 大本 恵子
(看護師長)
不承認
平成25年度第1回(平成25年7月5日)
番号 課題 申請者 判定
1 鼻マスクと鼻プラグが開口と咀嚼機能に与える影響の比較検討 鈴木 章久
(看護師)
条件付で承認
平成25年度第2回(平成26年2月7日)
番号 課題 申請者 判定
1 神経筋疾患患者における、MRIを用いた骨格筋肉量測定 久留 聡
(臨床研究部長)
条件付で承認
2 神経筋疾患患者のインターネット使用状況調査 久留 聡
(臨床研究部長)
条件付で承認
平成26年度第1回(平成26年7月15日)
番号 課題 申請者 判定
1 慢性型SRP抗体関連ミオパチーの頻度および臨床像の解明 久留 聡
(臨床研究部長)
承認
2 小児期発症の神経筋疾患における心拍変動解析の臨床応用(前方視的研究) 久留 聡
(臨床研究部長)
承認
3 小児期発症の神経筋疾患における心拍変動解析の臨床応用(後方視的研究) 久留 聡
(臨床研究部長)
承認
4 スモンの調査研究 久留 聡
(臨床研究部長)
承認
5 NIPPV患者における鼻マスクと鼻プラグが発話明瞭度に与える影響の比較検討 鈴木 章久
(看護師)
条件付で承認
6 筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者に対するスコポラミン軟膏使用 酒井 素子
(神経内科部長)
条件付で承認
平成26年度第2回(平成26年7月23日)
番号 課題 申請者 判定
1 スモンに関する調査研究 小長谷 正明
(院長)
承認
平成26年度第3回(平成26年9月26日)
番号 課題 申請者 判定
1 24時間NIPPV装着している筋ジストロフィー患者のマスク圧と皮膚トラブルの検討 松本 麻紀
(看護師)
条件付で承認
2 腹臥位訓練と完全側臥位により過緊張と緩和と排痰を促した長期臥位の重症心身障がい児の事例 西尾 裕成
(病棟師長)
非該当
3 肢帯型筋ジストロフィーの臨床病型と画像所見に関する研究 久留 聡
(臨床研究部長)
承認
4 遅発型ポンペ病患者ハイリスクスクリーニング調査研究 久留 聡
(臨床研究部長)
承認
平成26年度第4回(平成27年3月2日)
番号 課題 申請者 判定
1 筋強直性ジストロフィーの呼吸療法に関する研究 久留 聡
(臨床研究部長)
承認
2 スモンに関する調査研究 小長谷 正明
(院長)
承認
平成27年度第1回(平成27年5月1日)
番号 課題 申請者 判定
1 重症肺炎にパーカッションベンチレーターと排痰介助の併用が著効した筋ジストロフイーの例 人見 允隆
(臨床工学技士)
承認
2 筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者の疼痛緩和治療に関する現状調査 高橋 昌明
(薬剤科長)
承認
3 人工呼吸器導入患者に対する在宅移行支援の取り組み 矢嶋 和代
(医療社会事業専門員)
承認
4 神経難病患者での口腔ケアチェックシートの活用における効果 宮崎 弥生
(看護師)
条件付で承認
平成27年度第2回(平成27年6月9日)
番号 課題 申請者 判定
1 自助具の介入で寝返りが可能となったALSの一例 成瀬 智将
(作業療法士)
承認
2 神経難病患者の排痰方法の検討
~高頻度胸壁振動法を用いた気道クリアランス効果~
長谷川 祐子
(看護師)
承認
3 筋委縮性側索硬化症(ALS)患者に対する下肢の運動指導 堰本 詩織
(看護師)
条件付で承認
4 前頭葉機能検査(FAB)を用いた筋強直性ジストロフィーの認知機能評価 竹村 真紀
(児童指導員)
条件付で承認
平成27年度第3回(平成27年7月8日)
番号 課題 申請者 判定
1 スモン患者の療養状況に関するアンケート調査 小長谷 正明
(院長)
承認
2 遅発型ポンペ病患者ハイリスクスクリーニング調査研究
(Pompe disease high risk screening in Japan:PHiRS-J)
久留 聡
(臨床研究部長)
承認
3 Duchenne型筋ジストロフィー女性保因者の骨格筋CT 橋本 美沙
(神経内科医師)
承認
4 筋強直性ジストロフィーにおける呼吸障害程度の経年変化の解析 尾関 沙耶
(臨床検査技師)
承認
平成27年度第4回(平成27年7月27日)
番号 課題 申請者 判定
1 重症心身障がい児(者)病棟における保育実習生受け入れについての課題 松田 裕美子
(保育士)
承認
2 筋疾患患者に対するチームアプローチによる療育活動の一事例 蒔田 千里
(主任保育士)
承認
3 日内変動性疼痛に呈するパーキンソン病6例の検討 橋本 美沙
(神経内科医師)
承認
4 スモンに関する調査研究班ホームページの運営 久留 聡
(臨床研究部長)
承認
5 1年間の介護記録分析 日高 陽子
(療養介助員)
承認
6 呼吸器装着患者の外出・外泊時のシステム化に向けての検討 岡 泰輔
(看護師)
承認
7 24時間NPPV装着患者の呼吸器設定調節によるマスク接触圧の軽減 浦川 駿
(看護師)
条件付で承認
8 重症心身障がい児(者)の食事介助における三角食べ介助と単品食べ介助に関する検討 清水 早苗
(看護師)
承認
9 早期覚醒のある重症心身障がい児(者)への睡眠リズム改善のための取り組み 松永 瞳
(看護師)
承認
10 ナースコールが頻回な筋ジストロフィー患者への統一した看護の関わりの効果 木田 郁恵
(看護師)
承認
11 筋ジストロフィー患者の退院支援 ~患者・家族への退院指導を振り返り看護師の介入について考察する~ キクタ 千夏
(看護師)
承認
12 筋ジストロフィー患者の退院支援の一事例 漆谷 彩子
(看護師)
承認
13 神経筋疾患患者の口腔ケア
~ケアの見直しと手技の統一による改善~
小瀨川 千代
(看護師)
承認
14 筋強直性ジストロフィー(MD1)患者の心電図の経時的分析による致死性不整脈の因子分析とデバイス適応の検討 久留 聡
(臨床研究部長)
承認
平成27年度第5回(平成27年9月2日)
番号 課題 申請者 判定
1 鈴鹿市福祉ロボット事業
ロボットスーツ「HAL」の訓練効果の検討
堤 恵志郎
(理学療法士)
承認
2 病棟スタッフが参加による介護計画充実の取り組み 草深 光弘
(療養介助員)
承認
3 胃食道逆流症(GER)の患者の嘔吐予防取り組みについての事例 上野 有香
(看護師)
承認
4 車椅子シーティングについて ~ズレ緩和と除圧を考慮したシーティング方法に関する考察~ 小畑 誠一
(看護師)
承認
5 福山型筋ジストロフィー患者に対する疼痛緩和への取り組みの一事例 山口 祐史
(看護師)
承認
6 愛知県スモン検診における摂食嚥下機能、呼吸機能評価について 佐藤 伸
(言語聴覚士)
承認
7 愛知県スモン検診における摂食嚥下機能、呼吸機能評価について -比較検討群の呼吸機能評価- 堤 恵志郎
(理学療法士)
承認
8 座位保持装置の導入でQOLの向上がみられたDMDの一症例 伊藤 秀造
(理学療法士)
承認
平成27年度第6回(平成27年11月11日)
番号 課題 申請者 判定
1 筋強直性ジストロフィー患者に対する行動変容アプローチ 川合 弘記
(看護師)
承認
2 筋ジストロフィー患者の下肢皮膚状態調査 前田 有美
(看護師)
承認
平成27年度第7回(平成27年12月9日)
番号 課題 申請者 判定
1 遅発型ポンペ病患者ハイリスクスクリーニング調査研究(Pompe disease high risk screening in Japan:PHiRS-J) 久留 聡
(臨床研究部長)
承認
平成27年度第8回(平成28年2月17日)
番号 課題 申請者 判定
1 12年間人工呼吸を行っている気管切開困難な重症心身障害児の1例 名越 貴子
(臨床工学技士)
再審査
平成27年度第9回(平成28年3月9日)
番号 課題 申請者 判定
1 鼻マスクの工夫により非侵襲的な人工呼吸の導入が可能となった重症心身障害児の1例 名越 貴子
(臨床工学技士)
承認
2 筋強直性ジストロフィー患者における最大舌圧と嚥下手技との関連について 米田 敏樹
(言語聴覚士)
承認
平成28年度第1回(平成28年4月20日)
番号 課題 申請者 判定
1 スモンに関する調査研究 小長谷 正明
(院長)
承認
2 スモン(SMON)病の疾患感受性遺伝子に関する研究 久留 聡
(臨床研究部長)
承認
平成28年度第2回(平成28年5月11日)
番号 課題 申請者 判定
1 NIPPV装着中DMD患者の口腔からのエアリーク予防に対するマウスピースの有効性 北野 愛理
(看護師)
条件付で承認
2 NIPPV(フェイスマスク)装着患者の口腔乾燥に対しゴマ油保湿の有効性を検討する 川合 有美
(看護師)
条件付で承認
3 スモン患者の医療・介護・福祉サービスに関するアンケート調査 久留 聡
(臨床研究部長)
承認
平成28年度第3回(平成28年6月8日)
番号 課題 申請者 判定
1 興味・関心チェックシートと生活行為聞き取りシートを用いたデュシェンヌ型筋ジストロフィー(Duchenne muscular dystrophy:DMD)ステージⅦ~Ⅷの余暇活動のニーズ調査 古川 十二条
(作業療法士)
条件付で承認
2 進行性筋ジストロフィー患者における最大舌圧と嚥下手技との関連について 米田 敏樹
(言語聴覚士)
条件付で承認
3 大脳皮質基底核変性症剖検例における臨床像の解明および臨床診断基準の妥当性検証<多施設共同研究> 酒井 素子
(神経内科部長)
承認
4 口腔ケア用品の活用による神経疾患患者の口腔環境の改善 岡田 恵理
(看護師)
条件付で承認
平成28年度第4回(平成28年7月13日)
番号 課題 申請者 判定
1 筋強直性ジストロフィーの前頭葉機能の経年変化について 村松 順子
(主任児童指導員)
承認
2 筋強直性ジストロフィー患者の効果的な日常生活指導の一例 伊藤 真也
(看護師)
承認
平成28年度第5回(平成28年9月14日)
番号 課題 申請者 判定
1 療養介護(筋ジス)病棟における療育支援についての全国調査 村山 晴香
(児童指導員)
承認
2 療養介護病棟(筋ジス)におけるインターネットの利用についての現状と課題 ~第2報~ 山内 慎吾
(療育指導室長)
承認
3 愛知県スモン検診における摂食嚥下機能、呼吸機能評価について 佐藤 伸
(言語聴覚士)
承認
4 短期入院患者の発声・摂食嚥下機能に対する意識の調査 データをもとに言語聴覚士の早期介入につなげる 佐藤 伸
(言語聴覚士)
承認
平成28年度第6回(平成28年10月19日)
番号 課題 申請者 判定
1 発達障害を呈するデュシェンヌ型筋ジストロフィー児(DMD)に対するソーシャルスキルトレーニングの実践 和久田 伶
(児童指導員)
承認
2 デュシェンヌ型筋ジストロフィー患者の両親の健康状態に関する調査 久留 聡
(臨床研究部長)
再審査
平成28年度第7回(平成28年11月24日)
番号 課題 申請者 判定
1 デュシェンヌ型筋ジストロフィー患者の両親の健康状態に関する調査 久留 聡
(臨床研究部長)
承認
2 遅発型ポンペ病患者ハイリスクスクリーニング調査研究(Pompe disease high risk screening in Japan:PHiRS-J) 久留 聡
(臨床研究部長)
承認
3 ナースコールの実態調査から考える筋委縮性側索硬化症患者ケア 平子 唯
(看護師)
承認
4 国立病院機構認知症登録研究
~認知症介護状況の実態調査と予後への影響~
南山 誠
(第二神経内科医長)
承認

倫理審査委員会委員名簿(平成28年4月1日)

委 員 長 副院長(安間 文彦):医師
委 員  事務部長(前田 貴司)
看護部長(星山 明代):看護師
臨床研究部長(久留 聡):医師
神経内科部長(酒井 素子):医師
薬剤科長(高橋 昌明):薬剤師
外部委員 鈴鹿国際大学学長 出雲 敏彦
元県立高校校長 小河 承徳

倫理審査委員会手順書

倫理審査委員会手順書 (PDF:390KB)


 
ページトップへ戻る
Copyright © 2012 National Hospital Organization Suzuka National Hospital. All rights reserved.