スマートフォンでは横向きを推奨します。
〒260-8606 
千葉県千葉市中央区
椿森4-1-2
代表電話:043-251-5311
FAX:043-255-1675
個人情報保護方針お問い合わせ | 関連リンク | サイトマップ
交通のご案内
予約に関するお問い合わせは、すべて予約センターへお願いします。
電話番号:043-251-5323 (平日13:00~16:30)

産婦人科

外来診療日・担当医について

産婦人科  新患受付は月・水・金
山縣 麻衣手術日
完全予約制
岡嶋 祐子手術日
完全予約制
岡嶋 祐子
田渕 彩里黒田 香織木嶋 由理子
黒田 香織
(産)
木嶋 由理子
(産)
山縣 麻衣
(産)
田渕 彩里
(産)
助産師外来
完全予約制
午後
完全予約制
午前・午後
母乳外来
完全予約制
午後2枠
完全予約制
午後2枠
完全予約制
午後2枠

受付時間、予約、紹介状等について

受付時間:午前8:30~午前11:30まで

初診の方へ

  • お産の為以外で受診する場合、初診の方は紹介状が必要となりますのでご注意ください。
    • お産の方で、今回の妊娠で既に他院での診察を受けている方は紹介状が必要となります。
  • 紹介状をお持ちでしたら予約なしで受診できます。
    • 患者様からの直接のお電話等では、予約できません。
    • 再診の方を含め、多くの方は予約を取っている為、予約のない方はお待ちいただくことがありますのでご了承ください。
  • 他院に通院中の方は、主治医に相談の上、当院地域医療連携室で予約していただけるよう依頼すれば、予約できます。(詳細はこちら

再診の方へ

  • 原則的に診察時に次回の予約を行っています。
  • 都合により予約時間を変更する際は、平日の午後1:00~午後4:30までの間に予約センター(043-251-5323)へお電話ください。
  • 予約外でも診察は受けられますが、予約優先ですのでお待ちいただくことがあります。

特色

 子宮癌、子宮筋腫、良性・悪性卵巣腫瘍等の腫瘍疾患をはじめ、月経障害、感染症、正常・異常妊娠、出産など、総合病院の産婦人科として標準的な守備範囲にあります(ただし、不妊治療の専門医はおりません)。
 骨盤底疾患(子宮脱、尿失禁など)に積極的に対応します。
 精神科を含めて全科と連携でき、合併症のある産婦人科疾患に対応できます。
 基本的な診療姿勢は患者様を疾患ばかりでなく、人として全体的に観るということです。

2016年手術件数
■婦人科手術303例
 ・悪性腫瘍手術41例
   子宮頸癌2例
   子宮頚部上皮内癌・異形性13例
   子宮体癌14例
   子宮内膜増殖症4例
   卵巣癌7例
   卵管癌1例
 ・良性疾患手術213例
 ・骨盤底再建術49例
■産科手術69例
 ・帝王切開術53例
 ・流産手術16例

医師紹介

医師名専門分野所属学会・認定
医長岡嶋 祐子産婦人科
(婦人腫瘍、骨盤底外科)
日本産科婦人科学会専門医・指導医
日本婦人科腫瘍学会専門医
日本がん治療認定医機構認定医
母体保護法指定医
日本女性医学学会認定女性ヘルスケア暫定指導医
医長黒田 香織産婦人科日本産科婦人科学会専門医・指導医
母体保護法指定医
医師山縣 麻衣産婦人科日本産科婦人科学会専門医
医師林 若希産婦人科日本産科婦人科学会専門医
医師田渕 彩里産婦人科
医師木嶋 由理子産婦人科
非常勤
医師
大川 玲子産婦人科一般
思春期更年期医学
性医学
日本産科婦人科学会専門医
日本母体保護法指定医

助産師外来

火・木曜日(午後)

当院の産科では正常妊娠の健診として助産師外来を利用していただきます。
また両親学級受講が前提となりますが、夫の立ち会い出産も行います。

母乳外来

月・水・金曜日(午後)

トップ
職員採用について 当院で一緒に働いてくれる仲間を募集しています。
看護部のご紹介 様々な看護分野で活躍するためのプログラム等を紹介。
臨床研修プログラム プログラム概要や応募要項、スケジュールをご紹介。