救命救急から慢性期まであらゆるニーズに対応するハイブリット型病院

独立行政法人 国立病院機構 北海道医療センター
文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

外来のご案内

セカンドオピニオン外来のご案内(北海道医療センター)

  • はじめに

    当院のセカンドオピニオン外来は、現在受診されている医療機関での治療方針や診断内容について、他の医師の意見(セカンドオピニオン)を聞きたいと希望される患者さま及び、ご家族を対象に当院の専門医が意見や判断を面談形式にて提供するものです。
    いずれも主治医をかえるためではなく、複数の医師の意見を聞いて、患者さま自身で治療方法を選択する上での参考としていただくことを目的とします。

  • 相談診療科及び対象疾患
    ①リウマチ科(関節リウマチ、膠原病)
    ②呼吸器内科(非結核性抗酸菌症)
    ③循環器内科(虚血性心疾患、弁膜症、心筋疾患、心不全、不整脈)
    ④神経内科(免疫性神経疾患、神経変性疾患 ※多発性硬化症を除く)
    ⑤小児科(小児腎疾患、遺伝代謝疾患)
    ⑥婦人科(不妊症以外の婦人科疾患全般)
    ⑦整形外科(脊椎脊髄疾患、脊柱側弯症などの脊柱変形)
  • がんに対する相談診療科及び対象疾患
    ①消化器内科(胃がん、大腸がん、肝がん、食道がん、小腸がん、GIST〈消化管間腫瘍〉、胆道がん、
    膵がん、後腹膜・腹膜腫瘍)
    ②外科[外科治療に関して](胃がん、大腸がん、肝がん、小腸がん、GIST〈消化管間腫瘍〉、胆道がん、
    膵がん、後腹膜・腹膜腫瘍)
    ③呼吸器内科(肺がん)
    ④呼吸器外科(縦隔腫瘍)
    ⑤婦人科(子宮がん、卵巣がん、その他の女性生殖器がん)
    ⑥泌尿器(腎がん、尿路がん、膀胱がん、副腎腫瘍、前立腺がん、精巣がん、その他の男性生殖器がん)
    ⑦耳鼻科(咽頭がん・喉頭がん、甲状腺がん、口腔がん、唾液腺がん、鼻副鼻腔がん)
  • ご相談を受ける対象者

    患者本人または、患者本人の委任を受けたご家族(所定の同意書必須)
    ただし、小児患者は原則親権者(健康保険証等にて扶養義務を確認)

  • 相談内容

    診断・治療に関するものとし、原則1事例1回までのご相談とさせていただきます。
    医療費、医療訴訟、死亡した患者に関すること、医療給付等の相談は除外させていただきます。
    なお、相談内容の録音、撮影はご遠慮ください。

  • 相談に必要な資料

    主治医の紹介状、検査資料、画像資料等が必要です。相談に必要な資料が揃わない場合は、相談をお断りする場合がございます。
    その他、必要な書類等がある場合は別途ご連絡します。

  • 相談受付窓口及び申し込み予約方法
    ①相談問い合わせ先は、当院1階 地域医療連携室(医療福祉相談窓口)です。
    電話 :011-611-8133(直通)
    FAX:011-611-8112(直通)
    ②申し込み予約方法
    当院のセカンドオピニオンの内容を了解されている場合は、地域医療連携室に「セカンドオピニオン申込書」を郵送又はFAXで受け付けております。
    また、お電話にて申し込み予約方法についてご相談に応じます。
  • 相談開設日と時間帯

    完全予約制とし、事前にお申し込み内容を確認のうえ、当院地域医療連携室より対応可否、相談日時をご連絡します。

  • 相談日時決定後の予約票

    地域医療連携室より郵送又はFAXにて送付します。

  • 相談費用及び相談時間
    ①相談料金 60分迄 10,000円(別に消費税が掛かります)
    60分~90分迄 15,000円(別に消費税が掛かります)
    ②相談時間は最大90分迄とし、「5,相談に必要な資料」を診断する時間、「10.相談後の取り扱い」で文書を作成する時間も含まれます。
  • 相談後の取扱い

    相談を実施した医師は、紹介元の主治医に対して、相談及び説明内容等を文書(以下「お返事」)にて作成いたします。
    お返事や資料は相談者にお渡ししますが、当日お渡しできなかった場合は、紹介先医療機関に郵送いたします。