独立行政法人 国立病院機構 舞鶴医療センター附属看護学校

よくある質問

みなさまからのご質問を、Q&A形式でお答えしています。記載されております情報以外のご質問などございましたら、お手数ではございますがお問い合わせください。

授業料について

入学金・授業料はいくらですか?

入学金は年額250,000円(平成29年度)
授業料は年額500,000円(平成29年度)で、2期に分けて半額づつ納入となります。


授業料以外にいくら必要ですか?

教科書・教材費など3年間で約300,000円必要です。

寮について

寮はありますか?

男子学生寮はありませんが、女子学生寮があります。男子学生は近辺の賃貸マンション・アパートを借りて頂きます。


寮の家賃はいくらです?

食事代は別です。部屋の大きさ、1部屋あたりの利用人数などにもよりますが、1ヶ月約1,000円〜2,000円です。


食事(給食費)代はいくらですか?

1日あたり昼食450円・夕食530円(消費税込)です。朝食は個人で準備して頂きます。

健康管理について

健康診断はありますか?

定期健康診断は年2回(春・秋)実施しています(学生全員)。


学校生活(授業中)で体調が悪くなったときはどうしたらいいですか?

学校の授業中であれば、母院である舞鶴医療センターで受診できます。(受診料がかかります)
それ以外の時間帯につきましては、お住まいの近くの病院や医院を受診して頂きます。

奨学金について

奨学金にはどのようなものがありますか?

本学生支援機構の奨学金、京都府修学資金、国立病院機構病院(病院によって奨学金制度のある病院とない病院がある)の奨学金の3種類があります。


それぞれの違いを教えてください?

日本学生支援機構は経済的な理由によって学業を断念することのなく夢を追い続けられるよう国が事業を行っています。
京都府修学資金は看護職員確保対策の一環として、京都府北部地域や200床未満の病院などに卒業後、看護師として従事する意志のある方へ修学のための資金を貸与するもので京都府が事業を行なっています。
国立病院機構病院の奨学金は、卒業後看護師として、その病院に就職する意志のある方に対し奨学金を貸与するもので病院独自が事業を行なっています。ただし、病院独自の奨学金であるため全ての病院に奨学金制度があるわけではありません。


奨学金はいつ申し込むのですか?

基本的には年度始めです。基本的には入学後ですが、在学途中に奨学金の必要が生じた場合は2年生や3年生の年度始めに申請することができます。
※申請しても全員が貸与できるとは限りませんのでご注意ください。
※日本学生支援機構においては入学前に高校で手続きをされている方もいます。


奨学金は誰でも受けることができますか?

奨学金の種類によって学校割合と人数が定められたりなど条件は異なりますが、成績、経済状況、将来の意志などが考慮されます。


奨学金の手続きの方法を教えてください?

奨学金の種類によってそれぞれ必要書類や申請方法が異なります。入学後に全体説明及び希望者に対し、個別説明を実施しています。その後必要書類を準備して頂き、必ず学校を経由して申請手続きを行っています。


奨学金については自分で調べて各自で申し込むのですか?

入学時、保護者の方および学生に対して情報提供をしています。希望者はその後担当者に申し出てください。


返還が免除される制度があるときいたのですが?

京都府修学資金は5年以上、対象施設に就職した場合、返還が免除されるという制度があります。(当校の母体病院である舞鶴医療センターは対象施設に入っています)また、国立病院機構の病院奨学金は、ある一定期間勤務することで返還は免除されます(病院の規定、賃与年によって異なる)。

担当者より
奨学金は貸与を受ける奨学生に責任がかかってきます。
これからどのような分野で学んでいきたいのか、将来のことを十分に考えて申請をしていただきたいです。貸与を考えておられる方は入学されたあと、いつでもご相談ください。

証明書の発行について(卒業生用)

各種証明書発行のご案内

申請方法

下記の1)~4)を同封し郵送で申請して下さい。

1)発行願

(以下のA又はBのいずれかの方法で申請可能です)

  • A)様式をダウンロードしてご利用される場合。 こちら
  • B)便せん等をご利用の場合。   
      次の事項を記入して下さい。
    • ・卒業時の氏名と変更のある方は現在の姓 (発行は卒業時の姓になります)
    • ・生年月日(和暦・西暦両方記入)
    • ・住所(郵便番号含む)
    • ・連絡先電話番号(日中連絡がつく番号か、留守番電話設定のされているもの)
    • ・卒業回生と卒業年度
    • ・必要証明書の種類と部数(複数ある場合は、同封する組み合わせがわかるように記入)
    • ・証明書の使用目的
    • ・提出先の正式名称
2)卒業証書のコピー  

  (B5~A4に縮小)

  • ・もしくは、本人確認出来る各種証明書(写真貼付のもの)のコピーでも可。
3)返信用封筒
  • ・角形3号(B5サイズ)の封筒に送付先を明記し、切手を貼付したもの。(1通120円/2通140円)
4)手数料の振込を証明するもののコピー

  (下記振込先参照)

  • ・ATMの場合はご利用明細票のコピーで可能です。
  • ・必要部数分の合計をお振り込みください。
    • * 卒業/成績証明書                        各 1,000円/通
    • * 単位修得等証明書等(指定用紙を記入例と共に同封して下さい)     1,000円/通
    • * 英文証明書(氏名、生年月日を英文表記し)                5,000円/通

 ※ 発行には、発行依頼を受領してから1週間(英文は2週間程度)かかります。

請求先
〒625-8502
京都府舞鶴市字行永2410番地
独立行政法人国立病院機構
舞鶴医療センター附属看護学校 宛
振込先
京都北都信用金庫  倉梯支店
普通 (383306)
独立行政法人国立病院機構 
舞鶴医療センター 宛

リンク