部門のご案内

部門のご案内
トップページ > 部門のご案内 > 臨床研究部

臨床研究部 概要

臨床研究は、国立病院機構事業の3本柱、臨床と教育研修に並ぶ1つで、遂行力が求められる。
当院では肺癌、肝臓等の固形癌、血液の担当が、EBM推進研究(尿酸基準、疾患特異的iPS細胞等)やエイズ、糖尿病、骨・運動器疾患、重症心身障害の分野別ネットワーク研究のみならず、厚労科研や群馬大学との研究に積極的に参加している。さらに重症心身障害、NST、抗癌剤等の独自研究も行われている。
臨床研究部は治験管理室を備え、国際共同治験、NHO研究等を支援し、世界一のトップジャーナルにその結果が掲載されて、治験遂行力が確認された。毎年、NHO144施設毎に研究業績が点数化し評価され、高い研究モチベーションと研究業績が期待されている。

倫理審査委員会

治験審査委員会