ページの先頭へ

病院のご案内

診療科・部門

耳鼻咽喉科

医 長 瀬成田 雅光
医 師 松本 信
医 師 吉村 知倫

  耳鼻咽喉科は耳・鼻・のどといった感覚器を扱う診療科です。各部位において極めて多彩な疾患が発生します。何か変だなと思ったら気軽にご相談いただければ幸いです。また別名頭頚部外科とも呼ばれ、悪性腫瘍の診断・治療も行います。我々も手術、放射線、化学療法を併用し、積極的に取り組んでいます。
 医長の瀬成田の赴任以来約13年が経過しました。その間の頭頸部悪性腫瘍新規取り扱い患者数は750名を超え、年間手術件数約300例のうち、悪性腫瘍関連手術は約50件です。

対応疾患

1)難聴・めまいの診断・治療
2)鼻科手術(内視鏡下鼻内手術、アレルギー性鼻炎に対するレーザー手術など)
3)頭頚部癌の診断・集学的治療
4)その他耳鼻咽喉科一般

治療実績

2014年(1月~12月)の手術室での手術件数は317例でした。

1)耳科手術 4例  
2)鼻科手術 119例 悪性3例
3)口腔手術 32例 悪性25例
4)咽頭扁桃 28例 悪性2例
5)喉頭・気管 64例 悪性5例
6)甲状腺 4例 悪性3例
7)唾液腺 43例 悪性5例
8)頸部 47例 頸部郭清21例(併施も含む)
9)その他 2例  
検査のご紹介

  1)火曜午後:平衡機能検査(めまいの診断)
2)金曜午後:エコー、咽頭食道造影検査

診療科・部門一覧に戻る