救命救急から慢性期まであらゆるニーズに対応するハイブリット型病院

独立行政法人 国立病院機構 北海道医療センター
文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

職員募集

臨床教育研修部長 募集要項

募集人員

臨床教育研修部長 1名

身分

独立行政法人国立病院機構職員

服務給与等

独立行政法人国立病院機構職員就業規則及び職員給与規定による

採用予定日

平成31年4月1日(予定)

応募資格

  • 総合診療専門医特任指導医、プライマリ・ケア認定医、家庭医療専門医、日本病院総合診療医学会認定医、日本内科学会認定総合内科専門医のいずれかを有する者
  • 原則として、15年以上の臨床経験を有する者
  • 初期臨床研修、専門医研修の教育に貢献できる者
  • 医師以外の病院職員の教育に貢献できる者
  • 「プログラム責任者養成講習」「指導医のための教育ワークショップ」の修了者
  • 急性期総合病院のホスピタリストとして、総合診療科の外来・入院診療においてリーダーシップを発揮できる者
  • 病院幹部職員たる臨床教育研修部長にふさわしい人格を有する者

提出書類

  • 推薦状(様式自由) Word(Word:16KB)
    所属機関の長又は直属の上司あるいは本人の業績その他についてよく承知している者の推薦とする
  • 履歴書(別添様式)Word(Word:24KB)
    ・過去の臨床教育・総合診療実績と今後当院で取り組みたい臨床教育・総合診療活動を含む。
  • 医師免許証(写)、大学卒業証書(写)、認定医・専門医等証書(写)、プログラム責任者養成講習修了証(写)、指導医のための教育ワークショップ修了証(写)
  • 業績目録(様式自由)
    ・出版物(原著論文、総説、著書、その他ごとにまとめて記載する)
    ・学会報告(特別講演・シンポジウム・ワークショップ等に限り、それぞれの学会名・演題名を記載する)
    ・業績目録には代表的な出版物3編、代表的な報告3題に○をつけること。
  • 代表的な出版物3編の別刷り(コピー可)

職務内容等

臨床教育研修部長の職務内容

  • 臨床教育研修部の業務統括をする。
    (ア)初期臨床研修医の指導
    (イ)総合診療研修医の指導
    (ウ)医師の生涯教育
    (エ)医師以外の職員の教育
  • 当院医師として、日常診療に携わり、医療向上に貢献する。
    (ア)総合診療科医長として、外来・入院診療に従事する。
  • 幹部として当院の管理運営に参画し、病院の発展に貢献する。

選考方法

臨床教育研修部選考委員会にて審査、選考を行う。

締切期限

締切期限:平成31年1月4日

※封筒の表に朱字で「臨床教育研修部長応募書類在中」と明記して、簡易書留等の配達記録がわかるもので送付のこと。

書類送付先および照会先

〒063-0005
札幌市西区山の手5条7丁目1-1
国立病院機構北海道医療センター 事務部 管理課長 
TEL:011-611-8111
FAX:011-611-5820