てんかん リハビリ 結核 神経 難病

広報

  • 入院手続きについて
  • 入院時に必要な持ち物について
  • 食事について
  • 有料個室料金設定内訳
  • 入院費の支払いについて
  • 銀行について
  • 療養上の相談について
  • 医療費公費負担について
  • 重症心身障がい児(者)について
  • 教育(養護学校)について
  • その他
  • 病棟のご案内

入院手続きについて

入院日時の連絡がありましたら、指定された時間までにご来院ください。
手続きをする場所→入院・新患受付(玄関を入り正面です)
入院手続きに必要なものは次の通りです。
保険証
印鑑
入院申込書、身元引受書兼診療費等支払い保証書(病院様式)
老人医療や公費負担医療の受給者証
入院手続きに必要なものは次の通りです。

入院時に必要な持ち物について

着替え・衣類 病衣(希望時有料で貸出しもあります)
下着2~3枚、スリッパ、バスタオル2~3枚、フェイスタオル2~3枚、ティッシュペーパー、洗剤など。
(リハビリを受けられる方は、機能訓練用運動着と運動靴)

※各病棟にコインランドリーがあります。ご利用ください。

洗面用具 歯ブラシ、コップ、石鹸、シャンプー、くし、ひげそり、タオル、洗面器など。
食事時に使用 はし、スプーン、湯飲みなど。

※お願い/各病棟にコインランドリーがあります。ご利用ください。


▲このページのトップへもどる

食事について

食事は以下の時間にご用意いたします。
朝食 7時30分頃 昼食 12時頃 夕食 18時頃
入院中の食事は、主治医と相談の上、病状に応じたものをご用意しております。
食中毒防止のために、持ち込みや自炊はご遠慮ください。
食事に関する相談は、看護師にお問い合わせください。必要時は、管理栄養士による栄養相談も受けられます。

有料個室料金設定内訳

個室
洗面所付き 19室 2,100円/日
洗面所、シャワー、トイレ付き 19室 4,200円/日

入院費の支払いについて

入院費の請求は1ヶ月毎に計算し、毎月10日頃になります。請求書は、病室にお届けいたします。
なお、お支払いは当院会計窓口でも、各銀行の窓口でもできます。
当院でのお支払いの際は、午前中は混み合いますので、午後からお願いいたします。
土、日、祝祭日及び夜間は、時間外受付においでください。
退院の際は、当日までの入院費をお支払いしてからのお帰りになります。
1ヶ月の食費を除いた入院費が高額の場合は、高額療養費の申請ができます。
これは、高額療養費を超えた分だけ診療費が戻ってくる制度です。
詳しいことをお知りになりたい方は、会計窓口及びソーシャルワーカーまでお気軽にご相談ください。
都合によりお支払いが遅れるような場合は、会計窓口へお早目にご連絡ください。

▲このページのトップへもどる

銀行について

正面玄関わきに、山形銀行のATMコーナーがあります。
取扱時間 平日9:00~18:00(土・日・祝祭日は営業しておりません)

療養上の相談について

療養上、社会的、心理的、経済的問題等でお困りのことがありましたら、医療社会事業専門員(ソーシャルワーカー)にご相談ください。事前のご予約をお願いいたします。

医療費公費負担について

次の項目に該当する方は、自己負担分が軽減、もしくは無料になります。
感染症法 結核により治療が必要と診断された方
療育医療 結核で入院治療を受ける18歳未満の方
特定疾患 難病の指定を受けている方(パーキンソン病、小脳変性症等)
小児慢性特定疾患 長期間の治療を必要とする18歳未満(疾患により20歳まで)の方。
(喘息、ネフローゼ等)
労働者災害補償 労災と認定された方(労災の疾病のみ)

▲このページのトップへもどる

重症心身障がい児(者)について

児童相談所、福祉事務所または当院医事係にお問い合わせください。
重症心身障がい児も昭和54年4月より義務教育制となり、学齢期の児童も重心病棟で学校教育を受けることができるようになりました。

教育(養護学校)について

学齢期の児童は、治療を受けながら当院に隣接している山形県立山形養護学校で勉強ができます。
小・中学・高等部の入進学、卒業ができます。養護学校に転入学を希望される方は、直接養護学校へお問い合わせください。

▲このページのトップへもどる

その他

〈売店は一階にあります〉

売店営業時間 7:00~20:00(年末年始を除く)

付添いについて

入院患者さんの看護は病院の看護師があたりますので、付添いの必要はありません。
ただし、病状そのほかの事情でご家族の希望があり、主治医が必要と認めた場合に限り、「付添い許可願」の提出によりご家族の付添いが認められます。なお、ご不明な点がございましたら病棟長にお問い合わせください。
外泊・外出は主治医の許可が必要です。
院内駐車場の収容台数に限りがありますので、入院中の患者さんのお車を駐車場に置いたままにするのはご遠慮ください。
病院敷地内は全面禁煙になっております。
携帯電話は医療機器に影響を及ぼしますので、院内での使用はご遠慮ください。
公衆電話が各病棟にありますのでご利用ください。
入院中の飲酒は禁止されております。
主治医が処方した薬、また許可された薬以外のお薬は服用しないようお願いします。
入院中の生活について心配なことや気になることがありましたら、看護師にお気軽にご相談ください。
各病室にはベッド脇にテレビを設置しております。使用する際はプリペイドカード(有料)が必要となります。
券売機は各階ホールにあります。売店前には精算機が設置してあります。

▲このページのトップへもどる

病棟のご案内

6F 6病棟 一般20床(呼吸器内科)結核30床
5F 5病棟 一般52床(内科、循環器内科、神経内科)
4F 4病棟 一般52床(神経内科)
3F 3病棟 一般51床(重症心身障がい児(者))
2F 2病棟 一般51床(重症心身障がい児(者))
1F 1病棟 一般52床(リハビリテーション科)

面会について

面会時間は決まっておりません。ご都合にあわせてご面会下さい。
ただし、患者さんの容態や治療等の都合により、ご遠慮していただく場合もございます。
ご面会の方は、看護師にお申し出ください。
大勢での面会は、ほかの患者さんのご迷惑になりますのでご遠慮願います。
面会の際は、ほかの患者さんのご迷惑にならないようお願いいたします。
病室での喫煙、飲酒は固くお断りします。
遠方から面会に来られた方がご利用できる「憩いの家」という病院に隣接した宿泊施設(自炊のみ)があり、低料金でいつでもご利用いただけます。医事係までお問い合わせください。
6階病棟(結核ユニット)の患者さんに面会の方は「N-95マスク」が必要ですので、院内の売店でお求め下さい。

▲このページのトップへもどる

Copyright (C) NHO Yamagata National Hospital 2013 All rights reserved.