小児科このページを印刷する - 小児科

小児科-安心して子育て


小児科画像01

 子どもは胎児から新生児、乳児、幼児、学童、思春期と日々成長し続け成人します。小児医療の大切な役割は、ご家族が安心してお子さまを育むことができるように支援することと考えております。
 私たちは、風邪や発熱などの急性期疾患だけではなく、お子さまやご家族の皆様のさまざまな健康の問題に対して幅広く対応していきたいと考えております。そのためには、当院だけではなく、他の医療機関、保健所、学校・保育所・幼稚園など多くの院外の機関と連携することも、私たちの医療にはかかせない重要なことだと考えています。

小児科画像02

 当院では、周産期母子医療センターが併設されておりましたが、現在休診しております。しかし、平成26年度より、産科診療を再開しました!当院で出生された新生児の診察・診療を始めています。帝王切開はすべて、経腟自然分娩にもなるべく多くに小児科医が立ち会い、安心してお産をしていただける病院を目指していきたいと思っています。生まれた赤ちゃん(新生児)は全員に小児科医が生まれてから早い時期に診察し、退院前診察、1ヵ月健診、予防接種・・・と継続して経過を見させていただいております。

 1ヵ月健診、予防接種、あるいはそれ以降は当院外来をご希望される場合です。里帰り分娩、あるいは近くにホームドクターがおられれば、そちらを受診していただいております。

小児科画像03
小児科-今、こんな病気が
小児科-お子さんが急に
小児科-専門外来予約
小児科-夜間・休日診療
小児科-何か食べたり、
小児科-起きてからでは遅い
小児科-予防接種を
小児科-川崎病の経緯観察
小児科-東京慈恵会医科大学附属病院

特色・専門領域

外来

小児科画像04

 外来 午前(月~金曜日)は一般外来を開設しております。予約は必要ありませんが、一部予約制を併用しております。


専門外来予約の方法
 午後は専門外来を開設しておりますが、完全予約制のため事前に電話連絡をお願いいたします。予約は、平日午後2時~3時半まで小児科外来に電話でご連絡ください。必ず、
 1.氏名
 2.生年月日
 3.性別
 4.当院の受診カード番号(初診の方は不要です)
 5.受診されたい外来または担当医名
をお伺いいたしますので、電話前にご用意・ご確認ください。

 午後時間外診療を行っておりますが、専門外来も行っている関係上、必ず電話でお問い合わせお願いいたします。


【午前一般外来担当表】

曜 日 担 当
月曜日 飯倉、奥井、小穴
火曜日 瀧沢、権守
水曜日 田村、岡部、(小穴)
木曜日 小穴、藤永
金曜日 田村、瀧沢
【専門外来】()内は担当医です。

曜 日 担 当
月曜日 循環器(小穴)・健診(田村、藤永)・フォローアップ(藤永)
火曜日 フォローアップ(吉岡(第4週))・健診(瀧沢、奥井)
・アレルギー(第3週:飯倉(要紹介))
水曜日 神経(瀧沢)・腎臓(田村)
木曜日 予防接種(交代制)
金曜日 腎臓(田村)

専門外来のご紹介

小児科-腎臓

・腎臓(担当:田村)
 尿路感染症・各種腎炎・ネフローゼ症候群・尿路奇形・夜尿症の診療を行っています。また3歳児検尿、学校検尿などの検尿で血尿や蛋白尿を指摘された場合、検査を行い、経過観察の必要性や精査・治療の要否を決定します。腎生検などより詳細な検査を要する際には、近隣の小児腎専門施設にご紹介させていただきます。超音波検査・膀胱造影などの検査も可能です。

小児科-神経外来

・神経外来(担当:瀧沢)
 小児科の神経外来として、当院では主に、てんかん等におけるけいれん等の発作症状を起こす病気、慢性的な頭痛、発達の遅れ、といった御病気に対応しております。また、発達障害(自閉症、注意欠陥多動性障害等)については、基本的には診断のみにとどまり、実際の治療やカウンセリングは他の医療機関にお願いしております。

小児科-循環器

・循環器(担当:小穴)
 先天性心疾患や川崎病の子供さんを担当しています。
「心臓の病気」と聞くとびっくりなさる方も多いと思いますが、実際には定期的な診察で大丈夫なことがほとんどです。難しい言葉はできるだけ少なくして、分かりやすくお話ししたいと思います。
なお、手術等の治療が必要と判断した場合には、小児の心臓手術が可能な施設にご紹介させていただいております。

小児科-川崎病

・川崎病(担当:小穴)
 川崎病を発症されたあとは、心臓の血管(冠動脈)の異常が起きたかどうかを追跡することがとても大切です。主に心エコー(超音波診断装置)を用いて、異常の有無を調べます。発症されてから、1・3・6・12ヵ月に受診していただき、診察・心電図・心エコーを行います。その後は発症後5年後か小学校入学時に受診ください。さらにその後は、小学校高学年、中学校、高等学校の時に受診ください。メディカルチェックとして、運動負荷心電図という方法で、運動時の心臓の検査も行います。忘れずに受診くださいね。

小児科-予防接種外来

・予防接種外来(担当:田村、小穴)
 近年、急速に種類も摂取回数も増えていますが、ワクチンのある、重篤になる可能性のある病気はワクチンで予防していくことが望ましいと言われています。 当院では、肺炎球菌(13価)、ヒブ(Hib)、ロタ(ロタリックス)、HBウイルス、4種混合(DPT-IPV)、日本脳炎、MR(麻疹・風疹)、水痘、おたふくかぜ(ムンプス)、2種混合(DT)、インフルエンザの各種ワクチンを行っております。前週までに来院または電話でご予約下さい。定期接種となっているワクチンについては各自治体から配布された用紙にご記入の上、ご持参下さい。

小児科-1ヶ月健診

・1ヵ月健診(担当:瀧沢、小穴)
 主に当院で出生したお子様の1ヵ月時の健康状態、発育の具合等を確認します。問題が生じた場合には、説明の上、検査、診断等を行ってまいります。また、他の施設で出生されたお子様の健診も受け付けておりますので、随時御連絡頂ければ、対応させて頂きます。

小児科-10ヵ月健診

・10ヵ月健診(担当:田村、瀧沢) 月・火:午後
 所沢市内のお子様の場合、10ヵ月健診も無料で行っております。電話で予約の上、所沢市から配布された書類一式をご持参下さい。(担当:田村、瀧沢)(月・火:午後)
 有料となりますが、他の乳幼児健診も行っております。

病棟診療

【周産期母子医療センター】

2階病棟へ

 現在、GCUは休診中です。
 産科診療の再開以来(平成26年)、当院出生の新生児の診察・診療を行っております。すべての帝王切開に小児科医が立ち会いますし、正常分娩もできるだけ、小児科医が立ち会おうと思っています。産科スタッフと協力して、安心してお産をしていただく病院を目指しております。
 一ヵ月健診も行っております。


【一般小児病棟】

5階病棟へ

 20床(付き添い可能です)、1人ないし2人部屋。呼吸器疾患、消化器疾患、川崎病など小児内科系急性疾患のお子さんが多く入院されます。腎臓、血液やホルモン異常の検査で入院するお子さんもいます。鼠径ヘルニア、急性虫垂炎、骨折など外科系疾患のお子さんが入院されることもあります。またお子さんの状況により、より高度の入院管理が必要と考えられる場合には時期を失することなく、近隣の高次医療機関に紹介させていただいております。

夜間・休日診療について

夜間・休日診療について

 夜間は、木曜日が救急当番日となっております。木曜日以外の曜日については、
・埼玉県救急医療情報センター (電話 04-8824-4199)
・所沢消防署 (電話 04-2922-9292)
・入間消防署 (電話 04-2962-7255)
までお問い合わせ下さい。

診療実績

外来診療実績

年度
(1月~12月)
2012年 2013年 2014年 2015年 2016年
外来患者数 初診 1,547 1,061 1,250 1,887 2,653
再診 12,734 8,232 8,096 8,964 10,509
合計 14,281 9,239 9,346 10,851 13,162
1日平均患者数 57.6 38.1 38.6 44.8 54.2
小児科-外来診療実績

入院診療実績

年度
(1月~12月)
2012年 2013年 2014年 2015年 2016年
在院延患者数 10,868 2,507 3,084 4,872 4,704
新入院患者数 847 311 455 798 819
平均在院患者数 29.7 6.9 8.4 13.3 12.9
小児科-入院診療実績

スタッフ

小穴 慎二 あな  しん
(責任者)
成育部長
小児科部長
◎経歴
 昭和60年 千葉大学医学部卒業
 平成 5年 東京女子医科大学日本心臓血圧研究所 循環器小児科
 平成 7年 米国アリゾナ大学
 平成 9年 千葉大学医学部小児科学教室 助手
 平成14年 船橋市立医療センター小児科 副部長
 平成20年 国立成育医療研究センター総合診療部 医長
◎資格
 日本小児科学会認定小児科専門医
 PALSインストラクター、NCPRプロバイダー
◎専門
 小児総合診療、小児救急診療、小児循環器
田村 喜久子 むら 
非常勤医師
◎資格
 日本小児科学会認定小児科専門医
 日本腎臓学会腎臓専門医、ICD
瀧沢 裕司 たきざわ  ゆう
小児科副部長
◎資格
 日本小児科学会認定小児科専門医
 日本小児神経学会認定小児神経専門医
藤永 英志 ふじなが  ひで
医長
◎資格
 医学博士
 日本小児科学会認定小児科専門医、日本小児科学会指導医
 日本周産期・新生児医学会専門医(新生児)
 日本周産期・新生児医学会専門医(新生児)指導医
飯倉 克人 いいくら  かつひと
医師
◎資格
 医学博士
 日本小児科学会認定小児科専門医
 日本アレルギー学会専門医
高科 珠子 たかしな  たま
医師
◎資格
 日本小児科学会認定小児科専門医
所 陽香 ところ  はる
医師
 
権守 延寿 ごんもり  のぶ寿ひさ
医師
 
岡部 史郎 おか  ろう
医師
 
奥井 一成 おく  かずなり
医師