独立行政法人 国立病院機構 静岡医療センター附属静岡看護学校

トピックス

学校紹介

教育理念・教育目的・教育目標・沿革・特色

教育課程

実習施設

校内演習

資格・進路

学校施設

学校生活

入試案内

当校へのアクセス

お問い合わせ

トップページへ

 

いずみ寮

自己点検自己評価第三者評価結果

学校紹介

教育課程

 

教育課程必須単位:100単位・3015時間

■基礎分野

: 人間と社会と幅広く理解するとともに、豊かな人間性を養う。

■専門基礎分野

: 健康や病気、治療に関する理解を深め、看護の学習の基礎とする。

■専門分野I

: 看護を行うための基礎となる知識や技術、態度を学ぶ。

■専門分野II

: 看護の対象の理解や看護の目的、方法を学ぶ。

■総合分野

: 臨床実践に近い形で学習し、知識と技術の統合を目指す。

 

基礎分野

 

 科学的試行の基礎

 13単位

 人間と生活、社会の理解

 

専門基礎分野

人間の構造と機能

 

 16単位

  疾病の成り立ちと回復の促進

健康支援と社会福祉制度

6単位

専門分野T

 基礎看護学

 13単位

 

 

専門分野U

 成人看護学

 13単位

 老年看護学

  8単位

 小児看護学

  6単位

 母性看護学

  6単位

 精神看護学

  6単位

統合分野

 在宅看護学

  6単位

 看護の統合と実践

  7単位

 

 

 100単位

 

 

 

 

 

Copyright Nursing School of Shizuoka Medical center. All rights reserved.