入院・お見舞い

入院生活

概要

  • 入院中の療養生活については、病棟で主治医、看護師より説明があります。
    わからないことがございましたら、お尋ね下さい。
  • 私物の洗濯は、病棟に設置されているプリペイドカード式洗濯機、乾燥機をご利用ください。
    業者による有料のクリーニングもあります。
  • 退院時は、お持ちになられた荷物をすべてお持ち帰りください。
  • 療養上支障となるような行為または他の患者さんへの迷惑となるような行為があった場合は、
    退院していただくことがありますのでご留意ください。
  • 特別室以外のお部屋は、4人室を採用し、入院患者さん1人あたりの専有面積を広くしております。
    また、4人室各部屋には専用のトイレを備え、療養環境の向上に配慮しております。
4人室の様子

4人室の様子

開放感がある広い窓

開放感がある広い窓

室内に洗面台があります

室内に洗面台があります

各室にトイレ完備

各室にトイレ完備

お食事は

  • 患者さんの病状に応じた食事をご用意します。
  • 食中毒防止のため、飲食物の持ち込みはご遠慮ください。
  • 食事療法として管理栄養士による栄養指導を行っています。
    詳しくは担当医、看護師にお尋ねください。
お食事

院内の利用施設

売店

売 店

食道

食 堂

キャッシュコーナー

キャッシュコーナー

売 店 年中無休 午前7時30分〜午後8時00分
食 堂 平 日 午前8時00分〜午後6時00分
土・日・祝・休日 午前11時00分〜午後4時00分
キャッシュコーナー 午前8時00分〜午後11時00分
(金融機関によって異なる場合があります)

電気器具の持ち込みについて

電気器具を持ち込んでの使用は原則としてご遠慮いただいておりますが、特に希望される方は看護師に声をおかけください。

  • 持ち込みをご遠慮いただいているもの
    ドライヤー・電気ポット・電気ストーブ・加湿器・小型冷蔵庫・電気あんか等。
  • ラジカセやパソコンにつきましては看護師に相談をお願いします。
    病状への悪影響、他の患者さんの迷惑になる場合は使用できない場合もありますのでご了承願います。
    ※紛失破損等、持ち込み機器に関する責任は負いかねますのでご承知ください。

その他

  • 入院中に診断書などの証明書が必要な方は、主治医にお話しください。なお、退院後に証明書類が必要になった方は、外来で診察の手続きを行って主治医に直接お申し出下さい。 (退院後に電話または郵送による依頼には応じかねます。)
  • テレビ・洗濯機はプリペイドカード方式になっています。カード販売機は各階に設置されています。なお、カードの残度数につきましては、中央待合ホールに設置されていますカード精算機にて精算することができます。
  • 入院期間中、病院敷地内での自家用車の駐車はご遠慮下さい。
  • 携帯電話(PHSを含む)は、各病棟のデイルーム及び患者食堂、中央診療棟中央廊下(正面玄関から病棟エレベータまで)に限り使用できます。
    それ以外の場所では医療機器(ペースメーカーなど)の誤作動や悪影響を及ぼすおそれがありますので院内では必ず電源をお切り下さい。
    *当院職員が院内連絡用として使用しているPHSは、弱電波を使用しているため医療機器に悪影響を与えることはありません。
  • 健康増進のため病院敷地内は全面禁煙にしています。
  • 病院職員によるお金の預かりや、売店等への買い物の代行は行っておりません。
  • 職員への謝礼は固くお断りいたします。
病院敷地内での自家用車の駐車、通話可能エリア外での携帯電話のご使用はご遠慮下さい。
ページのトップへ