1. ホーム
  2. 診療科のご案内
  3. 消化器内科

消化器内科


受診される方

初診の方は月曜日から金曜日の8時30分~11時00分まで受付しております。
当科は近隣の診療所や病院との病診連携を強めており、他院からの紹介状を持参される方を最優先に診療いたします。

再診の方は予約制で再診予約の変更は14時00分~15時00分の間、内科外来受付にて電話での変更も可能です。

このページのトップへ

 

対象となる疾患

肝胆膵疾患

胆石症 急性膵炎 急性肝炎 肝臓がん 総胆管結石 慢性膵炎 慢性肝炎原発性胆汁性肝硬変 胆管がん 膵臓がん 肝硬変

消化器疾患

逆流性食道炎 胃がん 大腸ポリープ 食道がん 潰瘍性大腸炎 胃十二指腸潰瘍 大腸がん


このページのトップへ

特色

日本消化器病学会、日本肝臓学会、日本消化器内視鏡学会の認定施設となっており、消化器疾患の患者さまは外科医、放射線科診断医、病理診断医と検討し最適の治療が受けられるよう努めております。

また、全国国立病院機構肝臓ネットワークの一員であり集積した全国的データをふまえてB型慢性肝炎、C型慢性肝炎や肝臓がんの治療(肝動脈化学塞栓療法TACE、ラジオ波RFA)による治療を行っております。

出血性胃・十二指腸潰瘍の内視鏡止血、大腸ポリープの内視鏡切除、総胆管結石に対する内視鏡的砕石術(内視鏡的膵胆管造影ERCP)、閉塞性黄疸に対する内視鏡ドレナージおよび経皮経肝胆管ドレナージ術による治療を行っております。

手術適応のない消化器、肝胆膵の悪性腫瘍については化学療法、放射線療法を行っております。胆膵悪性腫瘍で手術適応のない患者さまには開存期間の長い金属ステントを挿入しQOLの向上を図っております。
消化管出血、門脈圧亢進症の治療については放射線科とも協力し、内視鏡治療と血管造影の併用にてより侵襲の少ない治療を心がけております。

また、関節リウマチ、気管支喘息に伴う消化器疾患の診断も行っております。


このページのトップへ

 

スタッフ紹介

消化器内科医長
内視鏡センター長
菅 野   聡 日本消化器内視鏡学会 消化器内視鏡専門医
消化器内科医長 中 村 陽 子 日本消化器病学会 消化器病専門医
日本消化器内視鏡学会 消化器内視鏡専門医・指導医
日本肝臓学会 肝臓専門医
日本内科学会 認定内科医・指導医
日本医師会 認定産業医
消化器内科医長
内視鏡外科センター長
篠 木   啓 日本内科学会 認定内科医
日本消化器病学会 消化器病専門医
日本消化器内視鏡学会 消化器内視鏡専門医
日本消化管学会 胃腸科認定医・専門医・指導医
消化器内科医長 玉 眞 俊 平  
消化器内科医長 下 田 拓 也  
副院長 安 達   献 日本消化器病学会 消化器病専門医・指導医
日本消化器内視鏡学会 消化器内視鏡専門医・指導医
日本内科学会 認定内科医・指導医
消化器内科医師 松 本 雄 太  
消化器内科医師 入 江 員 行 日本内科学会認定内科医
消化器内科医師 小 山 克 樹 日本内科学会認定内科医
このページのトップへ