1. ホーム
  2. 診療科のご案内
  3. 精神科

精神科


受診される方

※当科の診療は完全予約制となっています。

【初診の方】
初診は月曜日(午前・午後)に行っています。受診を希望される方は、あらかじめ当科窓口または電話にて初診の予約をして下さい。
精神科、心療内科などに通院されている方は、紹介状をお持ちいただくようお願いします。

【再診の方】
再診は祭日を除く月曜日から金曜日の午前・午後に行っており、担当医による予約制となっています。
急な病状悪化の場合は予約外でも診察いたしますので、その旨申し出て下さい。
急な病状悪化でなく予約外に受診される方は、11時00分までに受付されますようお願いします。土曜日、日祭日および時間外の診療は行っておりません。

【電話でのお問い合わせ】
初診の予約、再診日の変更などは平日14時00分~15時00分の間に電話にて精神科外来受付にご連絡下さい。

このページのトップへ

 

対象となる疾病

こんな症状の方の治療をしています

憂うつな気分が続いている。やる気がでない。 仕事の能率がおちて集中できない。 食欲がない。夜眠れない。 きっかけもないのに不安で落ち着かない。 カギを何度も確認したり、手を何度も洗ったりしてしまう。 人ごみの中に行くことや電車に乗ることが怖い。 他人に見張られているような気がしてしまう。 居ないはずの人の声が聴こえる。 独り言がとめられない。 頭が混乱して、考えがまとまらない。 物忘れがひどくなった。 ステロイドを服用したら、気分の波がひどくなった。 脳出血をした後、人が変わったように怒りっぽくなった。

こんな疾患の方の治療をしています

統合失調症 感情障害(うつ病、躁うつ病、気分変調症) 神経症性障害(不安障害、適応障害、パニック障害、強迫性障害、転換性障害など) 認知症(多発梗塞性認知症、アルツハイマー型認知症、びまん性レビー小体型認知症など) 症状精神病(器質性精神疾患) 知的障害(精神遅滞) その他(不眠症)

受診される際のご注意

当科には入院病棟がありません。 著しい幻覚・妄想状態や興奮状態の方、重症のうつ病で食事がとれず体力が極度に低下している方など、入院治療が必要な患者さまへの対応はできませんのでご了承下さい。

また夜間・休日など時間外の対応はしておりませんので、病状が不安定で救急対応が必要となる患者さまの診察は原則としてお受けしておりません。


このページのトップへ

 

特色

当院精神科では、精神疾患全般にわたり広く治療をさせていただいています。(アルコール依存や薬物依存、児童・思春期の精神疾患など高度な専門性を必要とする疾患は除きます)。薬物療法を中心に、臨床心理士によるカウンセリングも導入しています。ご本人、ご家族への疾患教育や療養の相談などもさせていただいております。病状が安定した後は、デイケアや作業療法などが出来る施設をご紹介するなど、社会復帰へのお手伝いも行っていますので窓口でご相談下さい。

 

このページのトップへ


スタッフ紹介

精神科医長 渡 瀬 大 樹  
精神科医師 猪 野 早 苗  

このページのトップへ