1. ホーム
  2. 診療科のご案内
  3. 呼吸器外科

呼吸器外科


受診される方

 外来は毎週火曜日と木曜日に行っており、急を要する状態の患者さまについては随時診察させていただきます。
 初診の方はあらかじめ電話でご連絡いただければ、比較的待ち時間の少ない時間帯へご案内いたします(ゆっくりとお話をさせていただきたいので一番最後の診察となることもあります)。
 また近隣の北里大学病院や他施設へのセカンド・オピニオンを希望される患者さまはご気軽にお声かけ下さい。

このページのトップへ

対象となる疾患

胸部腫瘍性疾患

肺がん 転移性肺がん 縦隔腫瘍  

嚢胞性肺疾患

肺気腫 自然気胸    

胸部炎症性疾患

肺化膿症 肺真菌症 膿胸    

その他

肺胸部外傷 手掌多汗症      
このページのトップへ

特色

 当院アレルギー・呼吸器科、北里大学医学部呼吸器センターと連携し、診断・治療を行っております。
肺がん患者さまにつきましては基本的にはガイドラインに準じ治療方針を決定させていただいており、手術治療は主に胸腔鏡を用いた手術を行っております。
また2018年4月から早期肺がんに対する完全鏡下肺葉切除術を導入し、より患者さまの負担の少ない手術を心がけております。手術に関する質問等がありましたら気軽にお尋ね下さい。
また病状が進行しガイドラインから外れてしまった患者さまについては個人個人のライフスタイルや希望も考慮し、外来通院にて緩和医療を含めた最良の治療方針を提案・相談させていただきます。希望を失わず日常生活を送れるように地域の開業医の先生方と協力しサポートいたします。
国立病院機構相模原病院には緩和ケア病棟はありませんが、がん性疼痛看護認定看護師を中心とした緩和ケアチーム(医師、薬剤師、臨床心理士、栄養士)により種々の相談も受けることが可能です。
 自然気胸の手術に関しては、手術治療を含め可能な限り迅速な対応をさせていただきます。手術後に関しても経過良好であれば術後2~3日での退院の方針としており、できる限り早期に社会復帰していただくことを目標としております。
 手掌多汗症でお悩みの方も是非ご相談下さい。内科的治療でご満足いただけない方には、胸腔鏡下交感神経遮断術の検討もいたします。

このページのトップへ

スタッフ紹介

呼吸器外科医長
臨床研修医指導室長
教育研修部長
井 上 準 人 日本呼吸器外科学会 呼吸器外科専門医
日本外科学会 外科専門医
日本乳癌学会 乳腺認定医
肺癌CT検診 認定医
呼吸器外科医師 山 崎 宏 継 日本外科学会 外科専門医
呼吸器外科医師 玉 川   達  
このページのトップへ