1. ホーム
  2. 診療科のご案内
  3. 形成外科・美容外科

形成外科・美容外科


受診される方

初めてかかる方
 受付時間は水曜日、木曜日、金曜日の8時30分~11時00分です。
紹介状をお持ちでない方も受診していただけます。混雑時は紹介状のない初診の方を後日の診察日にご案内することがあります。紹介状をお持ちの場合は、あらかじめ初診の診察予約が可能でスムーズに診療が行えます。 なお他院受診の上、同日緊急に当科の診察が必要な場合は必ず当科外来にご連絡下さい。
再診の方
 原則として予約制ですが、急に具合が悪くなった時などは、 あらかじめ外来に電話をいただき、
診察を行っています。
自由診療の方
 紹介状をお持ちでなくても受診ができます。水曜日、木曜日、金曜日の11時00分までに初診の受付をお願いします。自由診療は緊急性の少ない治療ですので、 原則初診日に治療は行いません。診察させていただき当院で最善の治療法をご提案し、治療日を決定しています。紹介状の有無にかかわらず、診察料(初診料5000円、再診料3000円、そのほか手技料)をいただいています。

 混雑、救急搬送患者、外傷患者対応のため、待ち時間が長くなる時もあります。近隣で形成外科の診療を行っている病院は少ないので、できる限り診察をさせていただくようにしています。当院で対応不可能な疾患、手術でも、近隣施設、専門施設への紹介をさせていただきます。

このページのトップへ


形成外科の対象となる疾患

形成外科(保険診療)

やけど、切り傷、転んだ傷など(傷あとも含めて)
顔面骨骨折、顔面の傷(鼻骨骨折、頬骨骨折など)
唇裂・口蓋裂(生まれつきの顔面の変形)
手、足の先天異常、外傷(ケガ)
その他の先天異常(まぶた、耳、乳首の変形など)
良性腫瘍(脂肪腫、粉瘤、ガングリオン、石灰化上皮腫、いぼ、脂腺母斑など)
あざ(扁平母斑、異所性蒙古斑、太田母斑、生まれつきのほくろ)
悪性腫瘍及びそれに関連する再建(悪性黒色腫、有棘細胞癌、基底細胞癌、ボーエン病、乳房外パジェット病)
乳房再建
瘢痕、瘢痕拘縮、肥厚性瘢痕、ケロイド(やけどのあと、けがのあと、手術の傷あと、傷のひきつれ)
難治性潰瘍(皮膚潰瘍、足壊死、長期間治らない傷)
眼瞼下垂・さかさまつ毛(成人、小児)
腋臭症(わきが)・腋窩多汗症(ボトックス、外用・内服治療)
巻き爪、爪の変形(手術治療)

美容外科(自由診療・保険適応外)

美容外科手術(二重手術など)
しみ(レーザー治療)
いぼ、ほくろ(レーザー治療)
しわ、若返り治療(ボトックス、ヒアルロン酸、スキンケア)
巻き爪、爪の変形(ワイヤー治療)
いれずみ除去(手術、レーザー治療)
ピアス(耳・へそ他)
まつ毛の育毛治療
スキンケア(化粧品を用いて)
 大きな手術、小児の専門性の高い手術、特別な処置、重度の糖尿病や血液透析の治療が必要な場合については、 北里大学病院形成外科・美容外科、その他専門施設を紹介いたします。 当院で治療ができない場合でも、診察の上で治療の大まかな内容についてはご説明させていただきます。どんなことでも遠慮せずご相談下さい。
このページのトップへ

特色

 北里大学病院形成外科・美容外科と連携し、診断・治療を行います。

手術治療はできるだけきれいな傷あとを目指して行っています。体表のできもの(ほくろ、いぼ、粉瘤、脂肪腫など)を局所麻酔、全身麻酔で切除、摘出を行います。 症状により日帰り手術、入院手術を行っています。年間200人以上の方にほくろ、粉瘤、脂肪腫の日帰り手術を行っています。手術よりもレーザー治療(自由診療)の方がきれいな傷あとになることが期待できる場合は、レーザー治療をご提案させていただきます。術後の傷あとの経過も診させていただきます。 小児の手術でも年齢や、状態に応じて局所麻酔で対応することも可能ですので遠慮なくご相談下さい。

 ほくろやイボ1つでも治療は行えます。お気軽にご相談ください。近隣の皮膚科や内科の先生方とも連携して、切除等の治療を行っています。

 まぶたが重い(眼瞼下垂)、まぶたがたるんでいる、さかさまつ毛(睫毛内反)など加齢性の変化に対する手術治療を保険診療で行っています。

 やけどの治療は手術治療、軟膏治療を必要に応じて行います。やけどの傷跡、 けがや手術の傷跡(お子様の傷あと、帝王切開、外科、婦人科手術など)、肥厚性瘢痕、ケロイドの診察、治療も可能な限り行います。

 小児の異所性蒙古斑、扁平母斑、太田母斑のレーザー治療も保険診療で行っています。年間に約50人がレーザー治療を行い、20人が3歳未満での治療を行っています。年齢、範囲、程度により外来での治療、入院での治療を行っています。 治療時期については大きさや、年齢に応じて異なり診察で決定しています。生後数ヶ月から成人の方までレーザー治療を行っています。

 美容、自由診療については、 診察の上当院で可能な最善の方法をご提案させていただき、必要に応じて専門機関への紹介を行います。 顔面表情しわに対するボトックス治療、顔面しわ、ボリューム減少に対してのヒアルロン酸治療を行っています。

 シミ、刺青、小さなホクロ、いぼのレーザーによる除去を自由診療で行い、年間で200人以上の方がレーザー治療(自由診療)を受けて頂いています。お肌にできた色の変化(しみ、あざ)、ぼつぼつした膨らみ(ほくろ、いぼ)などのご相談の受診が多いです。保険診療(手術、処置)で対応が可能な場合もあり、診察で治療法を決定させていただきます。

 しみ、しわ、レーザー治療にあわせてスキンケアも積極的に行っています。Medical Skin Care Specialist(日本美容外科学会(JSAPS)後援資格)が対応させていただきます。

 巻き爪のワイヤー治療は自由診療で行っています。月に一回程度の通院をお願いしています。リウマチ科(内科、整形外科)と協力して当院通院中のリウマチ患者さまの爪の矯正治療も、自由診療で積極的に行っています。 他院からの紹介患者さまも積極的に治療を行っています。

 自由診療受診希望の方はお気軽にご相談ください。ご相談の上、治療法、料金ご提示しています。可能な限り患者さまのご都合のよい日、時間帯での治療が行えるように心掛けています。

自由診療 治療費

初診料 5,000円
再診料 3,000円
 
手技料(例
シミ Qスイッチルビーレーザー 直径1cm  010,000円
  直径1.5cm  015,000円
  直径2cm  020,000円
炭酸ガスレーザー ほくろ 5㎜まで  015,000円
  いぼ  5㎜まで  05,000円
 
巻き爪ワイヤー治療 一か所(1回)  08,000円~15,000円
  1~3か月毎の交換が必要です。  
ピアス 両耳(ピアス代込)  05,000円
ヒアルロン酸治療(しわ) 約1cc(本)  055,000円~85,000円
ボトックス治療(しわ) 部位にもよります  0約50,000円
まつ毛育毛(グラッシュビスタ) 薬代  013,000円

このページのトップへ


スタッフ紹介

形成外科医長
美容外科医長
秋 本 峰 克 日本形成外科学会 形成外科専門医
         皮膚腫瘍外科指導専門医
         小児形成外科分野指導医
日本熱傷学会   熱傷専門医
日本創傷外科学会 創傷外科専門医
日本美容医療協会 美容レーザー適正認定医
このページのトップへ