1. ホーム
  2. 受診される方へ
  3. 初診のご案内

初診のご案内


 

初診時選定療養費(保険外選定療養費)の改定について


 平成30年度診療報酬改定において、国の方針により医療機関の機能分化を推進するため400床以上の地域医療支援病院では定額負担(初診5,000円以上、再診2,500円以上)の徴収が義務化されました。
 この改定に基づき病床数458床である当院においても、平成30年4月1日から初診時選定療養費は、緊急・やむを得ない場合を除き、紹介状を持たずに当院を受診される場合、通常の医療費の他に5,400円(税込)が必要となります。


 皆さまには、地域医療の役割分担を目的とした今回の改定と、併せてかかりつけ医(主治医)制度の意義について、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

病院長


このページのトップへ