医療工学室このページを印刷する - 医療工学室

医療工学室(MEセンター)とは

手術部長を室長に臨床工学技士(常勤6名、非常勤1名)が生命維持管理等に関わる各種ME機器等の操作・保守点検を行い、安全且つ適正に運用管理する部屋です。臨床工学技士は、人の呼吸、循環、代謝といったような生命の維持につながる機能を代行したり、補助したりする装置、すなわち「生命維持管理装置」の操作及び保守点検等を、医師の指示のもとに行うことを業務としています。

MEセンターでは、医療機器を一括管理し、必要時医療機器を臨床現場に貸し出し、使用後に清掃し返却する中央管理システムを採用し、常にメンテナンスされた機器を効率よく運用できるのでコスト削減と医療事故の減少につながり、より良いサービスを提供できると考えています。

MEセンター1
医療機器中央管理は現在、輸液ポンプ180台・シリンジポンプ120台・低圧持続吸引器14台・心電図モニタ6台・送信機11台・超音波診断装置1台・人工呼吸器14台・NIPPV5台・NHF用酸素ブレンダ7台・超音波ネブライザー10台・フットポンプ8台・経腸栄養ポンプ14台・PCAポンプ5台・電気メス1台を管理しています。 平成26年よりMEセンターが移転し貸出機器のある2つの部屋が1つにまとまり、医療機器中央管理の利便性が向上しました。

業務分担

役職 職務内容
医療工学室長(手術部長) 1.医療工学室の統括
主任臨床工学技士
(医療機器安全管理責任者)
1.医療機器安全管理責任者
 I.医療機器の保守点検の計画策定と保守点検の適切な実施
 II.医療機器の安全使用のための情報収集と改善策の実施 
 III.医療機器の安全使用についての研修を従業者に実施
  臨床工学技士 1.人工心肺装置の操作及び保守点検に関すること
2.透析装置、水処理装置のメンテナンスなど血液浄化業務に関すること
3.医療機器の保守管理に関すること
4.人工呼吸及び人工呼吸管理に関すること
5.心カテ室の医療機器の操作及び保守管理業務
6.手術関連機器の操作及び保守点検業務などの手術室業務に関すること
7.ペースメーカ関連業務に関すること

主な業務

血液浄化業務

透析室・集中治療室(CCU・ICU)・HCU病棟における血液透析、持続緩除式血液濾過透析、血漿交換、エンドトキシン吸着、腹水濾過濃縮再静注、白血球除去療法、末梢血幹細胞採取装置の操作業務をおこなっており、24時間・365日オンコール体制で対応しています。
平成30年5月1日より血液浄化センターを開設し外来維持透析を開始しました。

血液浄化センター 機械室

血液浄化法別件数

  2013年 2014年 2015年 2016年 2017年
血液透析
1145
1392 1514 1144 1668
持続緩除式血液濾過透析
16
23 51 19 3
血漿交換
10
5 14 12 14
エンドトキシン吸着
1
10 6 7 14
白血球除去療法
26
31 18 17 15
末梢血幹細胞採取
5
34 16 10 6
腹水濾過濃縮再静注
9
23 18 55 54

MEセンター2

中央管理業務

輸液ポンプ180台・シリンジポンプ120台・低圧持続吸引器14台・心電図モニタ6台・送信機11台・超音波診断装置1台・人工呼吸器14台・NIPPV5台・NHF用酸素ブレンダ7台・超音波ネブライザー10台・フットポンプ8台・経腸栄養ポンプ14台・PCAポンプ5台・電気メス1台を管理しています。

機器別貸出件数

  2013年 2014年 2015年 2016年 2017年
輸液ポンプ 2332 3124 2251 3015 3120
シリンジポンプ 1184 1523 1155 1572 1612
人工呼吸器 300 248 143 185 251
ベッドサイドモニタ 95 119 122 100 91
送信機 36 48 45 112 73
CV挿入用エコー 219 221 192 171 114
低圧持続吸引器 216 187 121 70 82
電気メス 37 39 20 35 38
超音波ネブライザー 148 236 137 242 210

MEセンター3

補助循環操作業務

集中治療室(CCU・ICU)・HCU・心カテ室におけるIABP・PCPSの操作・管理をおこなっており、24時間・365日オンコール体制で対応しています。

補助循環稼働日数

  2013年 2014年 2015年 2016年 2017年
IABP 58 55 58 74 53
PCPS 11 13 25 27 13
※述べ日数

機器管理業務

病棟における人工呼吸器の巡回点検と回路交換、病棟所持のME機器類(除細動器・心電図モニタ・自動血圧計・血液ガス分析装置等)の定期保守・点検や修理を行っています。

保守点検件数

  2013年 2014年 2015年 2016年 2017年
院内修理 186 172 141 147 188 
メーカー修理 76 59 48 54  90 
日常点検(臨時点検も含む) 6776 8835 6312 8530  9176 
使用中点検 2774 3465 2765 3071  3301 
院内定期点検 1746 1626 1188 1579  1585 
メーカー点検 413 586 89 390  373 
MEセンター4

人工心肺業務

開心術における人工心肺装置の操作を行っており、24時間・365日オンコール体制で緊急手術にも対応しています。

人工心肺業務

  2013年 2014年 2015年 2016年 2017年
人工心肺操作 37 41 30 18 23
MEセンター

心臓カテーテル検査室業務

主に心電図血行動態記録器操作業務・補助循環業務を担当しており、緊急カテーテル検査には24時間・365日オンコール体制で対応しています。
2016年よりカテーテルアブレーション治療を開始し、心電図・心内電位記録装置の操作業務を担当しています。
  2016年 2017年
PCI 229 200
CAG 233 319
カテーテルアブレーション 6 33
MEセンター5

ペースメーカ業務

徐脈性不整脈に対するペースメーカ植込み術の補助やモード設定・ペースメーカ外来でのペースメーカチェック・ペースメーカ植込み患者の手術時対応を行っています。平成26年からMRI対応ペースメーカの導入によりMRI前後のペースメーカチェックも行っています。

ペースメーカ植込み術件数

  2013年 2014年 2015年 2016年 2017年
新規 25 33 26 30 32
交換 10 8 13 12 10
点検外来 131 209 318 213 242

手術室業務

麻酔器・ME機器類(心電図モニタ・電気メス・超音波メス装置・除細動器・内視鏡装置等)の保守・点検、自己血回収装置の準備・操作業務を行っています。

麻酔器日常点検件数

  2013年 2014年 2015年 2016年 2017年
麻酔器の準備・操作 1332 1506 1843 1887 1940

自己血回収装置操作件数

  2013年 2014年 2015年 2016年 2017年
自己血回収装置の準備・操作 20 11 36 30 20
MEセンター6

スタッフ紹介

林 英明 医療工学室長、手術部長(併)
卒業大学 大阪大学医学部卒
学位取得 医学博士(大阪大学)
工学修士(東京大学)
認定医 日本医師会認定産業医、日本医療情報学会医療情報技師、日本臨床麻酔学会 教育インストラクター(神経ブロック)、日本区域麻酔学会認定医(暫定)
専門医 日本麻酔科学会
指導医 日本麻酔科学会
専攻分野 麻酔科学、超音波ガイド下神経ブロック、医療情報

    中村 貴行  主任臨床工学技士(医療機器安全管理責任者)
    中西 健   臨床工学技士
    上村 沙矢香 臨床工学技士
    満元 幸希  臨床工学技士
    福西 雄太  臨床工学技士
    遠藤 未耶  臨床工学技士
    山上 由佳理 臨床工学技士