退院手続きこのページを印刷する - 退院手続き

  • 担当医が退院可能と判断しましたら、病棟の看護師長と退院日等をご相談ください。
  • 入院中に、服薬や栄養指導についての説明を受けられた方で、再度希望される方は主治医にお申し出ください。
  • 【4】番<お支払窓口>で精算を済ませていただいた後に退院していただきます(土・日・祝日は1階<時間外受付>で精算いただきます)。
  • 急な退院の場合は、後日請求書を郵送します。その際には、郵送先の住所などを確認させていただきますのでご協力ください。
  • 退院時はお忘れ物のないよう、お持ちになられた所持品すべてをお持ち帰りください。
    退院後に貴重品等の紛失を申し出いただいても、当院は責任を負いかねますのでご了承ください。

転院等についてのお願い

当センターは、地域の中核病院として急性期医療を中心に診療を行っています。
そのため、集中的な治療期間を過ぎ症状が安定された場合、または治療の状況によっては、より適切な医療機関・介護施設等へ転院などをお願いすることがありますので、ご理解とご協力のほどお願いします。