ページの先頭へ

研修医を目指す方へ

よくある質問

  • 場所はどこですか?
  • 茨城県東茨城郡茨城町桜の郷280番地に平成16年10月新築移転した病院です。
  • 国立病院ではないのですか?
  • 平成16年4月より国立水戸病院から独立行政法人国立病院機構水戸医療センターと変更になりました。
  • 研修医の出身大学はどこが多いですか?
  • 特に多い大学はありません。基幹型として現在1年目、2年目の研修医が4名おりますが弘前大、秋田大、愛知医科大、琉球大と別々です。
  • 研修医の出身地はどこですか?
  • 半数の方が茨城県の出身です。
  • どのように研修病院を決めたのですか?
  • まず水戸医療センターを見学していただきます。研修医宿舎に泊まってもらい希望の診療科を見学し実際に病院の雰囲気を感じたうえで決めているようです。
  • 茨城県の高校を卒業し他県の医学部へ進んでおり、大学に残るか、親の薦めで県内の病院で初期研修をするか悩んでいます。 修了者の後期研修はどうしていますか?
  • 本年修了者の場合ですと、水戸医療センターの後期研修に進んだ方、当病院から紹介状をもらい出身大学の後期研修に進んだ方とおりますので、後期研修へ進まれる皆さんそれぞれの方向で指導医のサポートが出来ていると思います。
  • 指導医は何人くらい?
  • 7年目以上の医師はつねに60名近く在籍しています。臨床研修指導医養成研修会の修了者は現在まで31名です。
  • 説明会に出席した研修医への質問:水戸医療センターの研修はどうですか?
  • 忙しいですが、豊富な症例があり、やる気次第で手技を行う機会も多く、学会への参加など先輩の先生方も親切に指導してもらっています。
  • ドクターヘリが導入されるのですか?
  • 平成22年7月1日から水戸済生会総合病院と輪番制による茨城県ドクターヘリの運行を開始しました。