ワークライフバランス

医療関係の方へ

ホーム > 医療関係の方へ > 地域医療連携室

地域医療連携室

地域医療連携室業務

地域医療連携室業務 (前方業務)

予約業務の他、転院の受け入れ調整や、開業医様からのご紹介状に対する返書の管理、開業医様への逆紹介、セカンドオピニオンの対応などを行っております。 地域医療推進に係る業務(開業医訪問、 オープンカンファレンス、公開講座、広報誌発行、出張健康講座)も看護師・MSWと連携して行っております。

地域医療連携室業務イメージ

看護師(退院調整看護師)

地域のケアマネジャー・包括支援センターの方と共にカンファレンスも行い、地域へのスムーズな連携ができるよう退院調整の取り組みを行っています。 退院調整以外にも、地域包括ケア病棟師長と協力して、地域包括ケア病棟のベッド調整や、 副師長が前方事務の紹介・逆紹介業務、地域医療推進に係る業務へも関わっています。

MSW(医療ソーシャルワーカー)

退院調整看護師とともに退院調整・転院調整の実施、および介護保険や各種社会福祉制度(障害福 祉制度・医療費公費負担制度など)をはじめ社会資源を活用するためのアドバイスや手続き、経済的問題や虐待ケースをはじめとして困難ケース、身寄りのない方への入院から退院までの支援など様々な医療福祉相談に応じています。
京都府北部脳卒中地域医療連携パスの事務局、出張健康講座の受付窓口も行っております。

 医療機関様からのご紹介をお受けしています。

診察の場合

  1. 「診療・検査申込書」の用紙にご記入のうえ、ファクシミリ(0773-63-5836)でお送り下さい。
    • お電話(0773-63-5836)でご連絡いただきましても、差し支えありません。
    • ご紹介の際には「診療科情報」、「診療担当表」をご参照いただけましたら幸いです。
    • 「診療・検査申込書」にかえて、「紹介状」(「診療情報提供書」)(患者様の住所・氏名・性別・生年月日・連絡先等がわかるもの)をFAXしていただいても結構です。
    • 地域医療連携室で担当医と予約日時を決定し、原則として1時間以内に「診療予約通知票」をFAXさせていただきます。
    • 連携室の受付時間は平日の8時30分~19時、土曜日(祝日を除く)の8時30分~13時とっています。但し、精神科、RI検査、上部消化管検査、大腸内視鏡検査、胃痩交換は平日の8時30分~17時15分までとなっていますので、予約処理が翌日以降となりました場合は、予約日時が決まり次第、その旨を貴院(紹介元医療機関様)にFAXでご連絡いたします。
    • 予約受付時間の変更について
  2. 「診療予約通知票」には患者様へのご案内がありますので、患者様にお渡しください。
  3. 紹介状(診療情報提供書)は封筒に入れて患者様にお渡しください。
  4. 「診療・検査申込書」の用紙がなくなりましたら、至急送付させていただきますので、連携室までご連絡ください。

用紙は下記よりダウンロードすることが出来ます。

脈管外来の場合

  1. 「紹介患者様 診療・検査申込書」の診療 □脈管外来 にチェックを入れて下さい。
  2. 身長、体重を記載して下さい。(脈管外来のルーチン検査にあるMRI検査の為に事前に必要です)
  3. 地域医療連携室に紹介状と、「紹介患者様 診療・検査申込書」をFAXして下さい。 担当者が診療予約をお取りし予約通知票を送付いたします。
  4. 「MRI検査のための問診票・同意書」をお渡し下さい。この用紙は当日患者様にご持 参して頂く様ご説明下さい。

用紙は下記よりダウンロードすることが出来ます。

舞鶴医療センター地域医療連携室

  • TEL:0773-63-5836(直通) 0773-62-2680(代表)
  • FAX:0773-63-5836(直通) 0773-63-5332(代表)

※地域医療連携室では患者様から直接のご予約は承っておりません。

放射線撮影の場合

  1. 地域医療連携室にお電話をいただき、予約日時をご指定ください。
    • その際に、ご紹介いただく患者様の住所・氏名・性別・生年月日・連絡先等についてお知らせください。
    • 予約日時が決定しましたら、「診療・検査申込書」に必要事項をご記入のうえ、FAXでお送りください。
  2. 造影検査をご予約の場合は、必ず造影検査施行の旨をご説明のうえ、「造影剤の説明書」を患者様に熟読していただきますようお願いいたします。また、必要事項をご記入いただいた「造影剤の問診票」をFAXでお送りいただき、紹介状と共に患者様にお渡しください。
  3. 「検査予約通知票」には患者様へのご案内がありますので、患者様にお渡しください。
  4. 紹介状(診療情報提供書)は封筒に入れて患者様にお渡しください。
  5. 「診療・検査申込書」の用紙がなくなりましたら、至急送付させていただきますので、連携室までご連絡ください。

予約票及び造影検査予約に必要な書類は下記よりダウンロードすることも出来ます。

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe社の Adobe Readerが必要になります。 最新の Adobe Readerは Adobe社のホームページより無料でダウンロード可能です。

※地域医療連携室では患者様から直接のご予約は承っておりません。

FAX予約のご案内

当院では、「FAXによる初診予約受付システム」を実施しております。このシステムをご利用頂きますと、下記のようなメリットがあります。

  1. 初診の患者様でも待ち時間も少なく受診して頂けます。
  2. 患者様の「かかりつけ医」と連携をとることによって診療が円滑化され早期治療が可能となります。
  3. また、患者様の「かかりつけ医」の診療データが当院の診療においても活かされる為、安心して治療を受けて頂けます。
  FAX予約のご案内図

保険薬局薬剤師の皆さまへ

在宅患者訪問薬剤管理指導のご依頼方法について

当院ではケアマネジャーや保険薬局からご相談やご依頼を受けた在宅での服薬支援の必要性がある外来患者さんにも対応しております。各保険薬局様につきましては、患者さんからのご依頼、ご相談があった場合、必要事項の説明と同意を得て次の依頼方法にてご連絡頂きますようご協力をお願いします。

手順

  1. 「在宅患者薬剤管理指導指示依頼・変更書」を下記リンクからダウンロードしてください。
  2. 依頼・変更書に必要事項を記入の上、当院地域医療連携室にFAX送信してください。後日、原本を郵送してください。
  3. 当院医師が診療情報提供書(指示書)を記載後、当該保険薬局に郵送します。

お申込みFAX

FAX 月曜日~金曜日 午前8:30~午後5: 15  FAX 0773-63-5836