国立病院総合医学会





セカンドオピニオン外来

主治医から勧められた治療法を選択するにあたって、別のもっと良い治療法がないかとお考えになる方も多いと思います。別の治療法を求めていろいろな病院に受診されることは、患者様の身体的・経済的負担にもなります。
また、その間に適切な治療を受ける機会を逸することにもなりかねません。
当センターでは、そういった患者様のご希望に応えるため、セカンドオピニオン外来を開設いたしております。
セカンドオピニオン外来では、当センター以外の主治医におかかりの患者様を対象に、診断内容や治療法に関して当センターの専門医が意見・判断をご提供いたします。

セカンドオピニオンは、現在受けておられる病院等で提案された治療法を選択される上での参考としていただくことを目的にしているため、その場で転医をお勧めすることはありません。
最初から当センターでの治療をご希望の場合はセカンドオピニオン外来の対象となりませんので、一般外来を受診して下さい。
また、ご本人の受診を原則としますが、「同意書」および続柄を示す書類(健康保険証など)をお持ちいただければ、ご家族だけでも受診可能です。

   
以下の事項をご承知の上でお申し込み下さるようお願いいたします。
1. セカンドオピニオン外来は完全予約制です。必ず事前にお申し込み下さい。
2. セカンドオピニオン外来の受診を希望される方は、まずお電話で京都医療センター地域医療連携室へお申し出下さい。
※予約票はFAX、郵送もしくは当院ホームページよりダウンロードして頂いたものをご使用ください。
3. セカンドオピニオン外来申込書をご記入いただき、窓口へご持参して頂くか、FAXもしくは郵便にて当センター地域医療連携室までお送り下さい。
受診日が決定次第当センターからご連絡いたします。
「地域医療連携室」 【電話 075-641-9161(代)】 【FAX 075-643-4361】
4. 対象疾患は別紙のとおりです。 ご連絡の相談内容について各診療科担当医があらかじめ判断したうえで、実際の受診の可否を決定いたします。
内容によってはお断りする場合もございますのでご了承下さい。
5. 現在受診されている主治医の紹介状は受診当日に必ずご持参下さい。紹介状のない場合は受診できません。
6. 検査資料(X線、CT、MRI、内視鏡、超音波、心電図、検査記録、その他)をご持参下さい。 より正確な判断ができるようになります。相談内容により資料を相談日より先にお持ち頂く場合もあります。
7. 受診できる方は、患者様ご本人、ご家族(配偶者・親・子・兄弟)で3名様までとさせていただきます。
8. 患者様ご本人が受診されない場合は、患者様ご本人の「同意書」と共にご家族であることが証明できる身分証明書(健康保険証、運転免許証、パスポートなど)をご持参下さい。
9. 料金は1時間まで21,600円(主治医への報告書作成時間含)以後30分超える毎に10,800円です。(料金は消費税を含む)
10. 受診日までに質問内容等を整理しておいてください。
11. 当センターでは遺伝子カウンセリングも行っております。詳しくは遺伝子外来のページをご覧下さい
12. 他院(医)への苦情(不平・不満)をお聞きするものではありません。
   

ご連絡先

 独立行政法人国立病院機構 京都医療センター  地域医療連携室
 京都市伏見区深草向畑町1-1
 TEL 075-641-9161(代)
 FAX 075-643-4361