トップページ 個人情報保護方針 お問い合わせ サイトマップ

熊本南病院

お知らせ病院のご案内患者さまへのご案内診療部門のご案内医療関係者向け

病院概要

名称 独立行政法人国立病院機構 熊本南病院
所在地 〒869-0593
熊本県宇城市松橋町豊福2338番地
TEL(0964)32-0826
FAX(0964)33-3207

 

 独立行政法人国立病院機構の基本理念

 私たち国立病院機構は、国民一人ひとりの健康と我が国の医療の向上のためにたゆまぬ意識改革を行い、健全な経営のもとに患者の目線に立って懇切丁寧に医療を提供し質の高い臨床研究、教育研修につとめます。

上に戻る上に戻る

 熊本南病院の基本理念

 熊本南病院は、地域に密着した優しく思いやりのある医療をめざします。

上に戻る上に戻る

 熊本南病院の基本方針

  1. 患者さまの人権と意志を尊重した医療に努めます。
  2. 地域医療機関と連携し、安全かつ安心な医療で地域の信頼に応え ます。
  3. 医療の進歩に対応して日々研鑽し、質の高い医療を提供します。

上に戻る上に戻る

 熊本南病院の診療方針

  • 呼吸器(結核、がんを含めた)の専門的医療を提供します。
  • 神経・筋疾患の専門的医療を提供します。
  • 地域基幹病院として、救急医療を含めた消化器・生活習慣病・循環器 疾患、がん診断治療など一般医療の充実に努めます。

上に戻る上に戻る

 沿革

平成15年3月   国立病院等再編成計画により、旧国立療養所熊本南病院と旧国立療養所三角病院が統合し、この地において国立療養所熊本南病院として開設
平成16年4月   中央省庁改革の一環として、独立行政法人 国立病院機構 熊本南病院となる
旧国立療養所熊本南病院
昭和14年3月   熊本県立豊福園として創設
昭和18年4月   日本医療団に移管
昭和22年4月   厚生省に移管、国立療養所豊福園として発足
昭和54年4月   国立療養所熊本南病院と改称
旧国立療養所三角病院
大正11年5月   社会事業団杏仁会戸馳保養園として創設
大正14年6月   日赤熊本支部戸馳療養所併設
昭和 9年8月   熊本市立戸馳療養所併設
昭和18年4月   熊本市立戸馳療養所が日本医療団に統合
昭和19年4月   社会事業団杏仁会戸馳保養園と日赤熊本支部
戸馳療養所が日本医療団に統合
昭和22年4月   厚生省に移管、国立療養所豊福園分院国立戸馳療養所として発足
昭和27年4月   国立戸馳療養所として独立
昭和57年5月   新築移転国立療養所三角病院と改称

上に戻る上に戻る

 環境

 当院は、熊本市の南約25km、熊本市と八代市のほぼ中央に位置する宇城市松橋町(宇城市人口約6万4千人)南部の国道3号線に沿った小高い丘陵地に位置しています。病院の周囲は鳥獣保護区に指定され、空気清澄で自然に恵まれた療養に最適な環境にあり、診療圏は宇城市を中心に、熊本県南部及び宮崎県、鹿児島県の一部に及んでいます。


【 病棟より宇土半島・不知火海を望む、九州新幹線 】

桜とチューリップ大きな虹
【病院敷地内の春】             【屋上から見た虹】

上に戻る上に戻る

 病床数

医療法承認病床数
総数 一般 結核
172床 150床  22床 

  ※平成26年6月13日より結核病床を22床に変更

上に戻る上に戻る

 職員数

医師  14名
看護師 121名
コ・メディカル  21名
その他  50名

上に戻る上に戻る

 施設基準(H30.6.1現在)

○入院基本料
 急性期一般入院料 5 (3病棟、5病棟)
 障害者施設等入院基本料 10:1 (1病棟)
 結核病棟入院基本料 10:1 (3病棟結核ユニット)
 診療録管理体制加算 1
 医師事務作業補助体制加算 75:1  
 急性期看護補助体制加算  
 特殊疾患入院施設管理加算 (1病棟)
 療養環境加算 (5病棟以外)
 重傷者等療養環境特別加算 (1病棟1床、5病棟4床)
 医療安全対策加算 1  
 医療安全対策加算 1(地域連携加算1)  
 感染防止対策加算 1  
 感染防止対策加算 1(地域連携加算)  
 感染防止対策加算 1(抗菌薬適正使用支援加算)  
 患者サポート体制充実加算  
 後発医薬品使用体制加算 1  
 データ提出加算1(200床未満)  
 入退院支援加算 1  
 入退院支援加算 1(入院時支援加算)  
 認知症ケア加算 2  
 入院時食事療養(Ⅰ)  
 食堂加算  
○特定入院料  
 地域包括ケア病棟入院医療管理料 2 (3病棟、10床)
 緩和ケア病棟入院料 1 (緩和ケア病棟)
○特掲診療料  
 がん性疼痛緩和指導管理料
 がん患者指導管理料 イ  
 がん患者指導管理料 ロ  
 がん患者指導管理料 ハ  
 院内トリアージ実施料  
 夜間休日救急搬送医学管理料(救急搬送看護体制加算)
 開放型病院共同指導料 1  
 がん診療連携計画策定料  
 肝炎インターフェロン治療計画料  
 薬剤管理指導料  
  医療機器安全管理料 1  
 検体検査管理加算 1 (外来のみ)
 検体検査管理加算 2 (外来のみ)
 時間内歩行試験及びシャトルウォーキングテスト
 ヘッドアップティルト試験  
 神経学的検査  
 CT撮影(16列以上のマルチスライス型の機器)  
 MRI撮影(1.5テスラ以上の機器)  
 外来化学療法加算 1  
 無菌製剤処理料  
 脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅱ)  
 運動器リハビリテーション料(Ⅰ)  
 呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)  
 がん患者リハビリテーション料  
 ペースメーカー移植術及びペースメーカー交換術  
 輸血管理料 2
 輸血適正使用加算 2  
 胃瘻造設術  
 胃瘻造設時嚥下機能評価加算 
 
 
   

上に戻る上に戻る

 診療科

 内科、神経内科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、血液内科、糖尿病内科、代謝・内分泌内科、外科、呼吸器外科、消化器外科、肝臓・胆のう・膵臓外科、リウマチ科、リハビリテーション科、放射線科、

上に戻る上に戻る

 学会施設認定等

  • 日本神経学会専門医教育施設
  • 日本消化器病学会関連施設
  • 日本呼吸器学会認定施設
  • 日本外科学会外科専門医制度関連施設
  • 日本胸部外科学会呼吸器外科専門医合同委員会の関連施設
  • 日本がん治療認定研修施設
  • 肝臓病認定医療支援システム指定高次専門施設
  • その他
     熊本県がん検診従事者(機関)認定協議会認定
    • 胃がん精密検査機関
    • 大腸がん精密検査機関
    • 肺がん精密検査機関
    • 熊本県肝疾患ネットワーク肝疾患専門医療機関

上に戻る上に戻る

 公的・その他機関・地域との連携

  • 熊本県における結核の最終拠点病院
  • 難病(パーキンソン病その他の神経・筋疾患)の熊本県拠点病院
  • 肺がん及び悪性腫瘍の検診と治療
  • 松橋地区アスベストによる胸膜肥厚斑の判定と追跡調査・検診
  • 健康診断の二次精密検査の実施
  • 塵肺検診
  • 熊本県がん診療連携拠点病院

上に戻る上に戻る

 救急医療・地域医療・患者相談窓口

上に戻る上に戻る

 教育・研修

  • 厚生労働省レジデント制実施病院
  • 臨床研修指定病院(協力型)
  • 国際協力機構(JICA)海外研修員研修受入施設
  • 臨床実習受入
    • 看護学生実習施設
    • 薬学部学生実習施設
    • リハビリテーション学生実習施設
    • 医療技術大学生実習施設

上に戻る上に戻る

〒869-0593 熊本県宇城市松橋町豊福2338 独立行政法人国立病院機構 熊本南病院
TEL 0964-32-0826 / Fax 0964-33-3207

Copyright (c) 2010 National Hospital Organization Kumamoto Minami Hospital. All Rights Reserved.