• ホーム > 
  • 睡眠時無呼吸症候群検査

睡眠時無呼吸症候群検査このページを印刷する - 睡眠時無呼吸症候群検査

睡眠時無呼吸症候群の検査について

当センターでは、睡眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea Syndrome; SAS)に対する診断・治療を行っています。
当院の睡眠時無呼吸症候群ポスターはこちら
 

睡眠時無呼吸症候群とは

 睡眠時無呼吸症候群(Sleep Apnea Syndrome; SAS)は,睡眠中に何度も呼吸が止まったり,
浅くなったりして体の低酸素状態が発生する病気です。
 この病気の怖いところは,睡眠中の低酸素や日中の眠気などによるストレスのために,高血圧,脳卒中,心筋梗塞などの虚血性肺疾患の発生を増加させることです。
 糖尿病,高脂血症もしばしば合併します。
 これらの合併症により,突然死される患者さんもおられます。
 我が国の睡眠呼吸障害研究会の検討でも(2000年)では,後に示す無呼吸低呼吸指数が20以上の患者さんでは,20未満の患者さんに比較して,明らかに寿命が短いことが報告されています。
 さらに,昼間の眠気は様々な事故につながります。
 ですから,この病気を正確に診断し,必要に応じて治療を行うことは重要です。

睡眠時無呼吸症候群についての詳細はこちら


診察予約から検査までの流れ

その1

 ①外来診察の予約をとっていただきます。
    ※紹介状をお持ちでない場合は特定療養費3,240円が必要です。
 

 ②診察後に検査入院日次の調整を行います。
    ※検査実施に当たっては個室利用となります。
 

その2

 ①入院1日目
   ・入院時 :持参薬の確認、診断に必要な基礎検査(画像、生理機能)、睡眠検査の説明
   ・夜19時:睡眠検査装置の取り付け
 

 ②入院2日目
   ・起床後 :睡眠検査装置の取り外し、血液検査、尿検査
   ・退院後の治療方針と次回外来診察の予約



費用

保険診療による診療費

    25,000~28,000円程度(3割負担例)

申し込み方法・お問い合わせ

事前のご予約が必要です。
 

ご紹介元医療機関さまからお申込みされる場合

地域医療連携室が対応いたします。 こちらのページ(ご紹介患者様の予約方法)をご覧ください。
 

  直通 072-240-2224   FAX 072-253-7258

患者様(ご本人)が直接お申込みされる場合

 予約センター 072-252-3068
 受付時間 平日 月曜日~金曜日 14:00~16:00
(注)祝日、年末年始(12月29日~翌年1月3日)は受付できません。
悪しからずご了承ください。

※検査内容に関する問い合わせは、検査科 生理機能室までご連絡ください。
  電話(代表)072-252-3021 内線4311

  • ホーム > 
  • 睡眠時無呼吸症候群検査