ページトップボタン

初期臨床研修医募集






関門医療センターにおける研修の特徴


「明日の医療を担う研修医を育む」名誉院長 佐栁 進
「トップレベルの研修施設に」病院長  林 弘人
研修医レポート

豊富、多彩な症例

37診療科および3次救命センターを擁し、多岐にわたる豊富な症例が経験できます。


救急・総合診療の充実

関門医療センター研修の最大の特徴の一つとして『副直』があります。夜間・時間外に受診される患者さんは、基本的にはまず研修医が診察・検査を行い、指導医にコンサルトします。副直は週に1~2回程度あります。また、総合診療では実際に外来で患者さんの診療に当たります。


実践重視

OJT中心の実践を重視した研修です。


情熱あふれる指導医、メディカルスタッフ

困ったときになんでも相談できるように「メンター制度」を取り入れています。「メンター」は研修医が全医師の中から選びます。


多くの協力病院、自由度の高いプログラム

研修プログラムは、各科のカリキュラムに従いますが、細部については研修医の希望も入れて決定します。とくに2年次は研修医が自由にプログラムを作成してもよいことになっており、当センターだけではなく協力病院での研修も可能です。

協力病院・・・山口宇部医療センター、小倉医療センター、小倉記念病院、香川小児病院、山口大学医学部附属病院、北部医師会病院(沖縄県)、昭和病院、下関病院、壱岐市民病院(長崎県)など


国立保健医療科学院研修

2年目の研修医を対象として、毎年10~12月の2~3か月間「保健医療プログラム」として実施します。国立保健医療科学院での研修はもちろん、関連施設(国立感染症研究所、国立がんセンター、厚生労働省、WHO本部、WHO西太平洋事務局、フィンラントド国立保健福祉研究所など)での研修も行われます。


各地から集まる熱心な仲間たち

研修医の出身大学・・・山口大学、九州大学、広島大学、東海大学、浜松医科大学、金沢医科大学、富山大学、兵庫医科大学、鳥取大学、島根大学、香川大学、大分大学、長崎大学、佐賀大学、宮崎大学、鹿児島大学、産業医科大学、福岡大学、久留米大学、筑波大学、奈良県立医科大学、和歌山県立医科大学など


研修医宿泊棟を完備

同一敷地内に研修医専用の宿泊棟があるため、通勤時間は徒歩30秒!


研修会・イベント

各種専門家を招いての研修会

感染症コンサルタント・青木眞先生、米国ロサンゼルスVAホスピタル・カーニッツ先生、アイオワ大学・木村健先生

(平成22年度) (平成26年度)

VAホスピタル・カーニッツ先生

アイオワ大学・木村健先生

VAホスピタル・カーニッツ先生
(平成22年度)

VAホスピタル・カーニッツ先生

アイオワ大学・木村健先生 (平成26年度)

VAホスピタル・カーニッツ先生

新人宿泊研修

新採用の研修医・看護師を含む全職種対象。6~7月頃に1泊2日の日程で実施しています。採用後3ヶ月といえば、仕事や環境に慣れてきたと同時に様々な悩みも生まれる時です。そんな中同じ悩みを共有し、又所属部署にとらわれず他部門との協調性を持ち、改めて「患者さん中心の医療を担う」を目的として実施しています。


救急車搭乗実習

実際に救急搬送中の救急車に搭乗し、救急隊員と共に救急患者の搬送をします。


下関海響マラソン

ドクターズランナーとして一般参加者と共に42.195kmを走ります。


ドルフィンクラブ

関門医療センターで研修修了者の同窓会です。年に1回、海響館のイルカの見えるレストランに集まり、近況を報告し合います。


2018.2 ドルフィンクラブ



研修プログラム


標準スケジュール例

1年次 6か月 3か月 1+2か月
内科 救急・総診 選択必修(2科)
2年次 1か月 11か月
地域 選択科
救急・総合診療


処遇


国立病院機構給与規程に定める期間職員として採用する

宿 舎

研修医宿泊棟

給 与

独立行政法人国立病院機構給与規程に基づく勤務時間 週休2日、祝祭日休み、夏季・冬期休暇あり 社会保険完備

その他

各種学会・研究会参加自由、スポーツクラブ、同好会、飲み会・親睦会・旅行 多数

宿 舎

研修医宿泊棟

給 与

独立行政法人国立病院機構給与規程に基づく勤務時間 週休2日、祝祭日休み、夏季・冬期休暇あり 社会保険完備

その他

各種学会・研究会参加自由、スポーツクラブ、同好会、飲み会・親睦会・旅行 多数


見学会のご案内


初期臨床研修医の病院見学会を随時、開催しています。みなさまのご参加をお待ちしております。

申込方法

関門医療センター研修部長 村上知之 までメール又は電話にてお申込みください。
(必要事項:氏名、出身大学、学年、連絡先)
また、見学会と合わせて、院長の面接試験を実施いたしますので、履歴書をご持参ください
(履歴書は市販のもので構いません)。

連絡先

TEL 083-241-1199(内線3413)
E-mail :tmurakami@kanmon-mc2.hosp.go.jp
※連絡は平日の8時30分から17時までにお願いします。




受付時間 8時30分~11時30分
休診日 土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始(12/29~1/3)

★救命救急センターER24は24時間365日無休診です。