文字サイズ変更

標準

大きく

はじめに戻る

病院のご紹介

ご来院の皆さまへ

医療関係者のさまへ

はじめに戻るご来院の皆さまへ > セカンドオピニオン外来

セカンドオピニオン外来

セカンドオピニオンとは、ご自分の病気や受けている医療に対する理解を深めるため、現在治療されている医療機関以外の専門医の意見を聞くことです。

当院のセカンドオピニオン外来は、当院以外の医療機関に受診されている患者さまを対象に、これまでの診断や医療内容を通じて、当院の医師の意見や判断を患者さまにお伝えして、今後の治療に関する患者さまの自己決定の参考にしていただくことを目的としております。そのため、当院では、新たな検査や治療は行いません。現在受診されている医療機関からの情報の範囲内で判断いたしますので、主治医の診療情報提供書が必要です。

また、当院のセカンドオピニオン外来ではその場で転医をお勧めすることはありません。相談後は元の医療機関にお戻りいただきます。最初から転医をご希望の場合には、セカンドオピニオン外来の対象にはなりません

セカンドオピニオン外来の対象となる方

患者さまご本人を原則としますが、やむを得ず患者さまご本人が来院できない場合は、同意書をお持ちになればご家族だけでも相談可能です (原則:親子、兄弟、配偶者) 。

※ご家族のみの場合、患者さまが未成年の場合には必ずしも同意書は必要としません。

相談をお受けできないケース(必ずお読みください)

  • ご家族のみの相談で、ご本人の同意書及び続柄を確認できる書類(健康保険証など)をお持ちでない場合、または患者さまが未成年の場合で続柄を確認できる書類をお持ちでない場合。
  • 主治医が了解していない場合及び、当院から指定された診療情報提供書、検査資料をお持ちでない場合。
  • 当院での治療を希望されている場合。
  • 主治医に対する不満、転医希望、医療過誤及び、訴訟に関する相談。
  • 医療費の内容、医療給付に関わる相談。
  • 死亡した患者さまを対象とする場合。
  • 治療後の良し悪しの判断を目的とする場合。
  • 特定の医師・医療機関への紹介を希望されている場合。
  • 予約外の場合。

対象疾患

精神科分野の全疾患

相談に必要な書類

申し込み時(送付または持参)

  • 申込書
  • 同意書(ご家族のみの相談の場合)

相談当日(持参)

  • セカンドオピニオン外来専用診療情報提供書・診療データ(CT、MR、脳波等)
    ※診療データは主治医の判断によりますが、セカンドオピニオンに必要と思われるデータを主治医とご相談のうえ持参願います。
  • 患者さまご本人であることを証明するもの(運転免許証、健康保険証等)
  • 同意書(ご本人以外の場合)
  • ご家族のみの場合および患者さまが未成年の場合は、患者さまご本人との続柄を確認できるもの(健康保険証、住民票等)

相談内容

診断、治療に関することに限ります。

相談時間・料金

  • 相談時間は1時間までとします。
  • 健康保険は使えませんので、料金は全額自己負担となります。
  • 報告書の作成費を含め、費用は1時間まで10,500円、以後30分までごと5,250円です。(金額は消費税を含みます。)
    相談当日 、相談後にお支払いただきます。

その他

  • 相談は完全予約制です。申し込みをいただいた後、担当医と相談のうえ相談日時(金曜日の午後の中から指定)を個別にご連絡いたします。
  • お問い合わせ、ご予約には料金はかからずキャンセルも可能です。
  • 相談を担当する医師についてのご希望には添えない場合もございます。
  • 相談結果は現在受診されている医療機関の主治医に報告いたします。

お申し込みの流れ

1.まずはお電話にてお問い合わせください。

電話受付時間 8時30分~17時15分
(土曜日・日曜日・祝祭日・年末年始を除く)
電話番号 0823-82-3000( 代表 )
※「セカンドオピニオン担当まで。」とお伝えください。担当係におつなぎします。

2.相談内容を確認のうえ、必要書類についてご説明し、次の書類をお送りします。

なお、1~4は、ダウンロードしていただくこともできます。

  1. セカンドオピニオン外来申込書(PDF形式)
  2. セカンドオピニオン診療に関する診療情報ご提供のお願い(PDF形式)
  3. セカンドオピニオン外来専用診療情報提供書(PDF形式)
  4. セカンドオピニオン外来相談同意書(PDF形式)

3.セカンドオピニオン外来申込書をFAXまたは郵送でお送り下さい。

FAX:0823-82-3003
〒739-2621 東広島市黒瀬町南方92
(上記の郵便番号は当院の事業所番号となっていますのでこの番号を記載された場合は住所記載の必要はありません。)

独立行政法人国立病院機構賀茂精神医療センター セカンドオピニオン担当

4.申込書が届きましたらご連絡を差し上げ、ご希望の相談日をお伺いします。

相談日は金曜日の午後です。
※お申し込みから、相談実施まで7日から10日程度の日数を考慮してください。

5.院内で相談の受付の可否を検討し、検討結果をご連絡いたします。

相談可能の場合は相談日をお伝えします。

6.必要書類の作成を依頼してください。

主治医の先生に2.「セカンドオピニオン外来から主治医の先生へのお願い」と3.「セカンドオピニオン外来専用診療情報提供書」をお渡ししていただき、作成を依頼してください。

7.相談当日は、初診受付までお越し下さい。

ご注意

  • 主治医の先生からの情報が少ない場合にはご相談はできませんので、診療情報提供書を必ずお持ちください。
  • セカンドオピニオン外来で相談を実施した当日に当院の一般診療はお受けになれません。

8.相談終了後、相談費用をお支払いください。

お預かりした資料がある場合はお返しし、主治医の先生への報告書をお渡しします。

※報告書は後日、主治医の先生へ直接お送りする場合もあります。