文字サイズ変更

標準

大きく

はじめに戻る

病院のご紹介

ご来院の皆さまへ

医療関係者のさまへ

はじめに戻る病院のご紹介各部署の紹介【リハビリテーション部門】 > OT(精神作業療法)室

OT(精神作業療法)室

OT(精神科作業療法)とは?【以下OT】

何かやりたいけど何をやってよいか困っている、規則正しい生活を送りたい、人とのつきあいが不得手、体力や自信がないなどの悩みを持つ方々が、スポーツを行ったり、歌を唄ったり、料理を作ったりと様々な活動をするなかで悩みを解決して社会復帰をめざす治療です。

OTは何のためにするの?

当院では病状の回復促進、対人関係の改善、社会性や生活能力の向上、また生活に変化や楽しみの場を提供することなどを目的としてOTを行っています。当院のOTは大きく分けて以下の3つの形態をとっています。

OTクラブ

活動種目別に行う小グループ活動です。主にリハビリセンターで活動しています。大きく分けて3つの系統に分かれています。参加される方々の目的・希望に応じてグループを選択します。

病棟OT

すべての病棟で実施しており、主にOTクラブへの参加が難しい方が対象です。各病棟へ作業療法士がお伺いし、病棟のホール・中庭を利用して毎週1~5日、園芸やゲーム、手芸、生活の練習や社会復帰に向けてのプログラムなどを、参加される方々の希望を取り入れながら行っています。

個別OT OTクラブや病棟OTへの参加が難しい方、また個別に何か練習したいといったご希望がある方、退院や入院生活のステップアップに向けてしてみたいことがあるという方を対象としています。活動内容や時間などは作業療法士との面接により決めています。

OTに参加したいのですが…

参加には主治医の指示が必要となります。参加を希望される方は、まず主治医・作業療法士・看護師にご相談ください。詳しい内容につきましては担当の作業療法士が面接を行います。またOTクラブや病棟OTの活動は事前に見学することも可能です。

OT利用の流れ

OTの参加費用は…

入院または通院医療費として精神科作業療法の治療費がかかります。この費用につきましては各種保険が適用されます。また障害者総合支援法等により自己負担額が軽減されますので、詳しくは各担当スタッフまでお尋ねください。

園芸活動でイチゴを育てています。

心理教育プログラム

「もっと上手に人づきあいができるようになりたい」と思われたことはありませんか?

心理教育プログラムに参加して、ご自分について、周りの人との関係について、学んでみませんか?

参加者募集中です。

リハビリテーション活動のご利用について

クリニック等へ通院されている方でも、精神科のかかりつけ医の先生の紹介により、通院機関は変わらずに、当院のリハビリテーション活動のご利用ができます。

週間スケジュール

OTクラブ スケジュール(2017年度10月~)

時間

午前

 

手づくり工房+
(今井・山本・藤田)

手づくり工房
(今井・山本)

 

 

音楽
(西・青滝)

シェイプアップ
(和田・青滝)

園  芸
(和田・西・青滝)

音楽
(西・青滝)

 

午後

アンガーマネジメント
(西・栗栖)

 

ソフトバレーボール
(和田・今井)

楽々料理
(栗栖)

手作り工房+
(今井・栗栖・青滝)

喫茶
(和田)

喫茶ミーティング
(和田・山本)

喫茶
(山本)

喫茶
(和田)

喫茶
(和田)

病棟OT スケジュール(2017年度10月~)

病棟

午前

 

1-2ひまわりcafé
1-2退院準備P
(西)

 

 

 

1-3OT
(和田・今井)

 

 

1-3OT
(和田・今井)

 

5OT
(栗栖・中村・山本)

5退院準備P
(栗栖)

5ユニット・全体M
(栗栖)
5家族心理教育
(栗栖)

5OT
(栗栖・中村・山本)

 

午後

 

1-2OT
(西・藤田)

1-2OT
(西・青滝)

1-2OT
(西・青滝)

 

 

1-4退院準備P
(中村)

 

 

1-4OT
(中村・藤田)

2-1OT
(今井・中村)

2-1火曜日の会
(今井・青滝)

 

2-1OT
(今井・山本)

 

 

 

5家族心理教育
(栗栖)

5アンガーM
(中村)

5SST
(山本)

OTクラブはいろいろあります!