救命救急から慢性期まであらゆるニーズに対応するハイブリット型病院

独立行政法人 国立病院機構 北海道医療センター
文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

当院の診療看護師(JNP)

吉崎 秀和

診療看護師(JNP) 吉崎 秀和

2年間大学院にて医学教育を受け、統括診療部救命救急部救急科に復職いたしました。看護と医学的な視点で患者様の全体像を広角的にとらえ、医師や看護師をはじめ他の医療従事者と協働し、的確な医療を提供できるようチームの一員として活動していきたいと考えています。日本で動き始めた「新しい看護職種」の確立に向け、この病院からアピールして参ります。

吉崎 秀和

診療看護師(JNP) 藤岡 純

東京での2年間の生活は新たな発見や知識・技術の習得にとても有意義な経験でした、この経験と、元々看護師として働いていた経験を組み合わせ、患者様にとって最善で最良の医療を提供できるよう、日々邁進していきたいと思います。そのために、医師、看護師、その他のメディカルスタッフと協働し、より質の高いチーム医療の展開を目指し頑張りたいと思います。医学的知識を持ちかつ看護のマインドを忘れないハイブリッドな存在としてまだまだ広く浸透をしていませんが、今後皆様にご理解、ご支持していただけるよう幅広く活動してきたいと思いますので今後ともよろしくお願い致します。