救命救急から慢性期まであらゆるニーズに対応するハイブリット型病院

独立行政法人 国立病院機構 北海道医療センター
文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

外来のご案内

脳ドックについて

  • 脳ドックは脳卒中(脳出血、脳梗塞、クモ膜下出血)や脳腫瘍を早期に発見し、
    予防や治療を行うことを目的とした「脳の健康診断」です。
  • 強い磁力と電波を使って撮影するMRI(磁気共鳴断層撮影装置)で検査します。
    MRIは、放射線の被曝や痛みの心配もなく、縦・横・斜めのあらゆる角度から
    撮影することができます。
  • 当院では、脳神経外科の専門医が診断して説明し、撮影データは後日CDにコピーして郵送します。
mri

平成25年11月に導入した最新の3.0テスラMRIで撮影します
※脳ドックを受ける方の状態によって、1.5テスラで撮影する場合もあります

  • 脳MRI
    (脳MRI)
  • 脳血管
    (脳血管)
  • 頚部血管
    (頚部血管)

MRI検査ができない方

次のような方はMRI検査を受けることができませんので、ご注意ください。

(これ以外にも検査できない場合がありますので、申込時に確認させていただきます。)

  • 心臓ペースメーカー、人工内耳等を装着している方
  • 入れ墨、アイライン等のアートメイクをしている方
  • 閉所恐怖症の方
  • 妊娠中の方

検査日

  • 毎週月曜日

①14:00~、②14:30~、③15:00~の各時間帯1名様で事前予約が必要です。
(時間の指定は出来ませんのでご了承ください。)

検査料金

  • 20,000円(税別)

保険の適用がありませんので、全額自己負担となります。

予約方法

  • 完全予約制です
  • 平日の13:00~17:00に予約受付をしています。
    011-611-8111(病院代表)に「脳ドックの予約をしたい」とお伝えください。
    担当係におつなぎします。
  • 返信用封筒を同封した「申込書」を郵送しますので、必要事項を記載して返信をお願いします。
    申込内容を確認して、こちらからお電話いたします。

検査当日

  • 食事制限はありません。服用中のお薬もふだんどおりに服用してください。
  • お化粧は控えめでお願いします。カラーコンタクトは検査前に外していただきます。
  • 撮影時間の30分前に病院(受付窓口の③④)へお越し下さい。
    受付後、係の者が診察室や撮影室までご案内いたします。
  • 撮影室は強い磁力(人体に影響ありません)がありますので、金属類の持ち込みは一切できません。
    検査着に着替えて撮影します。
  • 検査は上向きで寝て、円筒の中に入っていただきます。
    「コンコンコン」と連続音が聞こえ、多少うるさく感じられるかもしれませんが、
    30分程度で終了しますので、頭を動かさないようにご協力ください。
  • 撮影後、脳神経外科医師より結果をお伝えします。