救命救急から慢性期まであらゆるニーズに対応するハイブリット型病院

独立行政法人 国立病院機構 北海道医療センター
文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

がん診療連携指定病院

チーム医療

 チーム医療とは、一人の患者さんとご家族に対して、様々な専門医療スタッフが連携して、治療やケアに当たることです。
 専門医療スタッフは互いに連携・協働し、各専門スキルを発揮することで、入院中や外来通院中の患者さんの生活の質(QOL)の維持・向上と患者さんとご家族の思いを大切にした療養生活の実現をサポートしています。

チーム医療スタッフ

 医師、薬剤師、看護師、栄養士、リハビリ専門職(作業療法士、理学療法士、言語療法士)医療ソーシャルワーカー、診療放射線技師、がん相談員、ボランティアなどが含まれます。
チーム医療の輪の中には、患者さんとご家族も含まれています。治療や療養生活に関する質問や悩み・希望などを医療スタッフに伝えてください。