救命救急から慢性期まであらゆるニーズに対応するハイブリット型病院

独立行政法人 国立病院機構 北海道医療センター
文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

地域医療連携室

開放病床の申込手順

当院では、連携医登録医療機関の先生方に、質の高い医療を提供するため、札幌市医師会と緊密な連携の下、開放病床を設置いたしました。つきましては、以下のとおりご案内申し上げます。
(詳細は「北海道医療センター共同利用取扱細則」及び、「北海道医療センター開放病床実施要領」をご参照願います。)

■開放病床とは?

○連携登録医の皆様に病院の施設・機能を開放し、当院の医師と共同で診療を行うことができる病床です。 これにより、患者さまは外来通院・入院治療・退院後のフォローを含め、一貫した治療を受けることができます。

■申し込み方法?

※1)共同診療日時は、入院後に当院担当医師にご連絡いただければ随時調整いたします。
※2)共同診療当日は、お手数ですが当院1階 地域医療連携室にお越し願います。
※3)開放病床入院依頼書(兼同意書)

  • 登録医の先生方が開放型病院を利用し、当院医師と共同で患者様を診療した場合は、
    下記の診療報酬が算定できます。

  • ①診療情報提供料(Ⅰ)   250点(患者様紹介時につき1回算定)
  • ②開放型病院共同指導料(Ⅰ)350点(当院に来院され、共同診療した日に算定)