シンボルマーク 独立行政法人国立病院機構 姫路医療センター

〒670-8520 姫路市本町68番地
TEL:079-225-3211

地域医療研修プログラム(初期臨床研修)

選択科プログラム

各診療科プログラムについては、下記を参照のこと。

脳神経外科プログラム整形外科プログラム 呼吸器外科プログラム
皮膚科プログラム泌尿器科プログラム眼科プログラム
耳鼻咽喉科プログラム形成外科プログラム 放射線科プログラム
検査科プログラム


プログラムの目的と特徴

 地域保健・医療を必要とする在宅患者等とその家族に対して、全人的に対応するため保健所・社会福祉施設の医療現場を経験し、地域医療の実践について学習する。
 また、予防医療の現場を経験することにより、予防医療の理念を理解し、地域や臨床の場で実践できるよう学習する。                               


研修期間

2年目(必須)1ヶ月


地域医療研修の目標

一般目標

行動目標

経験すべき病態・疾患

下記の疾患の患者の病態について学習する。
脳血管障害後遺症、痴呆性疾患、老年症候群(誤燕、転倒、失禁、褥瘡)


初期臨床研修及びプログラム

コース・プログラムについては、各診療科の募集ページを参照のこと。

内科系研修プログラム外科研修プログラム精神科研修プログラム
救急科・麻酔科研修プログラム産婦人科研修プログラム小児科研修プログラム
地域医療研修プログラム選択科研修プログラム


初期臨床研修医募集トップページはこちらから


地域医療研修プログラム
(初期臨床研修)

ページのトップへ戻る