シンボルマーク 独立行政法人国立病院機構 姫路医療センター

〒670-8520 姫路市本町68番地
TEL:079-225-3211

血液内科プログラム(後期臨床研修)

診療科(専門領域)

血液内科


研修期間

3年間


募集人数

原則1名


短期目標


短期取得手技

血液塗抹標本の作成、骨髄穿刺、骨髄生検、腰椎穿刺、中心静脈栄養ライン挿入、輸血


診療科の実績と目標症例数

症例数と手術件数の調査年度(2013年1月〜12月)

主要疾患入院数(年間)経験目標症例数(1年間)
急性白血病105
慢性白血病53
悪性リンパ腫6415
骨髄異形成症候群185
多発性骨髄腫155
再生不良性貧血53
特発性血小板減少性紫斑病84

手 術件 数(年間)経験目標件数(1年間)
骨髄穿刺17050
骨髄生検8015
腰椎穿刺3010
中心静脈栄養ライン挿入3015


診療科の指導体制

主として研修指導にあたる医師の氏名: 日下 輝俊 内科医長


コンセプト

基本は内科医であり、関連領域も並行して研修する。
外来化学療法、外来輸血により、患者さんのQOL向上に努める。
医療現場のすべての人と良好なコミュニケーションをとる。


共通領域研修について

週1回内科系勉強会、内科系病棟廻診
年に数回、癌化学療法専門看護師・感染管理専門看護師による研修会、医療安全研修会
CPC 年3回以上


後期臨床研修及びプログラム

各診療科のコースにおいて、診療科医として必要とされるプログラムを研修する。

コース・プログラムについては、各診療科の募集ページを参照のこと。

内科系基礎プログラム呼吸器科プログラム
循環器科プログラム消化器科プログラム
呼吸器外科プログラム外科プログラム
脳神経外科プログラム整形外科プログラム
血液内科プログラム泌尿器科プログラム
眼科プログラム耳鼻咽喉科・頭頸部外科プログラム
リウマチ科プログラム形成外科プログラム
放射線科プログラム


後期臨床研修医募集トップページはこちらから


血液内科プログラム
(後期臨床研修)

ページのトップへ戻る