シンボルマーク 独立行政法人国立病院機構 姫路医療センター

〒670-8520 姫路市本町68番地
TEL:079-225-3211

循環器内科

当科の概要

循環器内科は、胸痛・動悸・息切れ・浮腫を主訴とする狭心症・心筋梗塞・不整脈・心不全など、心臓や血管の病気を診療する内科です。
当科では、これらの疾患に対して心電図・胸部レ線はもちろん、心エコー・運動負荷心電図を行い、さらに精査を必要とする場合には核医学的検査や心臓カテーテル検査(冠動脈造影、電気生理検査)を順次行い総合的に的確な診断を行なっています。


スタッフ紹介


役 職 氏 名 卒業年度 専門資格等
診療部長 門屋 誠 昭和51年 日本循環器学会専門医
日本内科学会認定医
日本不整脈学会不整脈専門医
日本心血管インターベンション治療学会指導医・認定医
循環器内科医長 西本 紀久 平成3年 日本循環器学会専門医
日本内科学会認定医
循環器内科医長 岡本 研一 平成8年 日本循環器学会専門医
日本内科学会認定医


主な疾患

高血圧、狭心症、心筋梗塞、不整脈、心不全、心臓弁膜症、高脂血症、末梢血管障害


主な症状

胸の痛み・圧迫感・不快感、息切れ、呼吸困難、むくみ、動悸、意識消失発作


主な検査

心電図、運動負荷心電図(トレッドミル)、ホルター心電図(24時間心電図)、心エコー(超音波検査)、心筋シンチグラム(心臓核医学)、CT,MRI、PET、心臓カテーテル検査(冠動脈造影、その他の検査)、電気生理検査(不整脈の検査)


治療

(心房細動に対するアブレーション治療は行っていません)


診療内容

急性心筋梗塞、急性心不全の治療にも対応しています。
 冠動脈のカテーテル検査、カテーテル治療に際しては、手首から処置を行っています。
 (鼠径部から処置を行って、術後にベッド上安静が必要になることを避けています)
 入院治療に際しては、できるだけ入院期間が短くなるよう努めています。

専門外来

心臓内科


循環器内科

ページのトップへ戻る