• このページを印刷する - (入札公告)国立病院機構広報誌「NHO PRESS~国立病院機構通信~」作成の委託

(入札公告)国立病院機構広報誌「NHO PRESS~国立病院機構通信~」作成の委託

一般競争入札(総合評価方式)公告

 
次のとおり一般競争入札に付します。
 
平成30年3月22日
 

経理責任者 独立行政法人国立病院機構本部
総務部長  樋 口 浩 久

 

 
1.入札に付する事項
 (1)件名
   国立病院機構広報誌「NHO PRESS~国立病院機構通信~」作成の委託
 (2)委託内容、履行場所及び履行期限
   入札説明書及び委託仕様書による。
 (3)契約期間
   契約締結日から平成31年4月30日まで
 (4)選定方法
   委託事業者の選定は、競争に参加する者の必要資格に関する事項を満たす者から受理
  した「国立病院機構広報誌作成企画書」(以下「企画書」という。)による評価と予定
  価格の制限の範囲内の当業務案件に係る入札価格の評価とを総合した評価(総合評価
  方式)により第一交渉権者を決定する。
 (5)入札書の作成方法
   交渉権者の決定にあたっては、入札書に記載された金額に当該金額の8パーセントに
  相当する額を加算した金額(当該金額に1円未満の端数があるときは、その端数金額を
  切り捨てた金額とする)を以って評価するので、参加者は、消費税に係る課税事業者で
  あるか免税事業者であるかを問わず、見積もった金額の108分の100に相当する
  金額を記載した入札書を提出すること。
 
2.競争に参加する者の必要資格等に関する事項
 (1)独立行政法人国立病院機構契約事務取扱細則(平成16年細則第6号。以下「契約
  細則」という。)第5条の規定に該当しない者。なお、未成年者、被保佐人又は被補助
  者であっても、契約締結のために必要な同意を得ている者は、同 条中、特別の理由が
  ある場合に該当する。
 (2)契約細則第6条の規定に該当しない者。
 (3)厚生労働省競争参加資格(全省庁統一資格)の「役務の提供等」における関東・
  甲信越地域の競争参加資格を有する者。
 
3.企画書及び入札書の提出場所等入札説明書等の交付場所及び問い合わせ先
 (1)企画書及び入札書の提出場所、入札説明書等の交付場所及び入札に関する
   問い合わせ先
    〒152-8621 東京都目黒区東が丘2丁目5番21号
    独立行政法人国立病院機構本部 総務部総務課会計係
    電話 03(5712)5050
 (2)仕様書及び企画書に関する照会先
    〒152-8621 東京都目黒区東が丘2丁目5番21号
    独立行政法人国立病院機構本部 総務部広報文書課広報係
    電話 03(5712)5062
 (3)入札説明書等の交付方法
    3(1)の交付場所にて受領名簿記入後、電子データで交付する。
 (4)企画書及び入札書の提出部数
    企画書については8部、入札書については1部(通)を提出のこと。
 (5)企画書及び入札書の提出方法
    持参又は郵送(書留郵便に限る。なお、郵送の場合は受領期限までに必着の
   こと。)
   なお、入札書については厳封のうえ、封皮に「国立病院機構広報誌作成の委託に係る
   入札書在中」と朱書すること。
 (6)その他
    提出された企画書及び入札書は返却しない。
 
4.入札執行の日時及び場所
 (1)企画書及び入札書の受領期限
    平成30年4月13日(金)17時00分
 (2)プレゼンテーションの日時及び場所
    平成30年4月17日(火)を予定。 ※詳細な日時及び場所は別途連絡。
 (3)入札書開封の日時及び場所
    平成30年4月18日(水)16時00分
    本部 会議室12 (機構本部1階)
 
5.その他必要な事項
 (1)競争及び契約手続に使用する言語及び通貨
    日本語及び日本国通貨
 (2)契約保証金等
    免除
 (3)参加者に要求される事項
    この一般競争入札に参加を希望する者は、競争参加資格があることを証明する書類
   として、誓約書及び全省庁統一資格審査結果通知書の写しを提出しなければなら
   ない。また、本公告に示した業務が履行できることを証明する書類として、入札説明
   書に定める企画書等を指定する期日までに提出しなければならない。
    参加者は、経理責任者から当該書類に関し説明を求められた場合は、これに応じな
   ければならない。
 (4)入札の無効
    本公告に示した競争参加資格の無い者の提出した企画書及び入札書、競争参加者に
   求められる義務を履行しなかった者の提出した企画書及び入札書は無効とする。
 (5)契約書作成の要否
    要
 (6)契約相手方の決定方法
    契約細則第21条の規定に基づいて作成された予定価格の制限の範囲内である入
   札を提出した参加者の中から、入札説明書で定める総合評価方法を以って交渉権
   者を決定する。また、開札時に予定価格の制限に達した価格の入札がないときは、
   直ちに再度の入札を行う。予定価格の制限の範囲内である者が複数の場合は、総合
   評価方法を以って得られた点数が最も大きい事業者から交渉順位を付するものとし、
   第一交渉権者決定後はその者と直ちに交渉をし、契約価格を決定する。
   但し、交渉が不調となり、又は交渉開始から10日以内に契約締結に至らなかった
   場合は、経理責任者は交渉順位に従い、他の交渉権者と交渉を行なうことができる。
 (7)契約までに要する費用は、全て各事業者の負担とする。
 (8)詳細は、入札説明書による。
このコンテンツに関連するキーワード
医療関係者の方へ

登録日: 2018年3月22日

  • ページの先頭
  • 戻る
  • このページを印刷する - (入札公告)国立病院機構広報誌「NHO PRESS~国立病院機構通信~」作成の委託