教育研修事業

お知らせ

2018年4月27日 金曜日
国立病院機構(NHO)専修医海外留学
2018年4月19日 木曜日
NHO NEW WAVE Vol.31
2018年4月11日 水曜日
平成30年度 国立病院機構研修計画一覧
H30年度 本部研修(医師対象)一覧
2018年2月5日 月曜日
NHO NEW WAVE Vol.30
一覧へ

国立病院機構(NHO)専修医海外留学

国立病院機構(NHO)専修医海外留学
 平成18年度から開始した専修医制度の一環で、グローバルな感性と幅広い知識を身につけ、将来後進の指導にも熱心に携わることができる優秀な人材を育成することを目的としています。
 留学先はGreater Los Angeles Health care systemに所属するVeterans Affairs Medical Center(VAMC)で約1ヶ月間、米国の医療現場を体験することができます。
 ※渡航費・滞在費は国立病院機構本部が負担します。

NHO NEW WAVE Vol.31

NHO NEW WAVE Vol.31
・特集:精神科領域専門研修
・病院クローズアップ:小倉医療センター
・病院クローズアップ:あわら病院
・国立病院機構病院における専門研修プログラム一次、二次登録者数
・Experience:研修情報紹介

重症心身障害医療 臨床研修プログラム

重症心身障害とは、重度の知的及び身体的障害を重複していることと定義されています。重症心身障害児(者)の患者さんの年齢は幼児から高齢者まで幅広く、多くの診療科が関わるようになっています。この医療を多くの医師に知ってもらうため、重症心身障害医療を担っている国立病院機構の各病院長からなる協議会の主導で、臨床研修プログラムが作成されました。つきましては、本プログラムを各病院の臨床研修プログラム作成責任者並びに研修担当の先生方にご覧いただき、是非とも自研修施設の臨床研修プログラムの中に組み入れていただければ幸いです。
  • ページの先頭へ
  • 前のページの戻る