全国143病院のネットワーク

国立病院機構が担ってきた医療の幅は広く、一般的な医療はもちろんのこと、神経難病、感染症、結核、筋ジスや重症心身障害医療などの政策医療を担っており、一般の病院では経験できないような領域の医療を経験することができます。

 

 病院ごとの多様な研修内容

将来の専門性にかかわらず日常診療で頻繁に遭遇する疾患に適切に対応できる能力を身に付けるために内科、外科、小児科、産婦人科、精神科、救急医療、地域保健・医療などの核となる科目での研修が必修とされていますが、各臨床研修病院においては、それぞれの施設の特色を活かして、必須科目はjもちろんのこと、それ以外の部分においても個性のある研修プログラムが作成されています。

 

専修医(後期臨床研修)へむけて

初期臨床研修の終了後には、各専門分野のスキルアップをめざした専修医(後期臨床研修)制度が整っています。

 

 

臨床研修病院の指定状況

 

 

 基幹型

 

北海道がんセンター 信州上田医療センター 福山医療センター
北海道医療センター 金沢医療センター 広島西医療センター
函館病院 長良医療センター 東広島医療センター
旭川医療センター 静岡医療センター 関門医療センター
弘前病院 名古屋医療センター 岩国医療センター
仙台医療センター 豊橋医療センター

四国こどもとおとなの
    医療センター

水戸医療センター 三重中央医療センター 高知病院
  東近江総合医療センター  
霞ヶ浦医療センター 京都医療センター 小倉医療センター
高崎総合医療センター 舞鶴医療センター 九州医療センター
西埼玉中央病院 大阪医療センター 福岡東医療センター
埼玉病院 大阪南医療センター 佐賀病院
千葉医療センター 神戸医療センター 嬉野医療センター
千葉東病院 姫路医療センター 長崎医療センター
東京医療センター 南和歌山医療センター 熊本医療センター
災害医療センター 米子医療センター 大分医療センター
横浜医療センター 浜田医療センター 別府医療センター
相模原病院 岡山医療センター 鹿児島医療センター
まつもと医療センター  (松本病院) 呉医療センター  

 

 

 協力型

 

帯広病院 新潟病院 賀茂精神医療センター
八雲病院 さいがた医療センター 山口宇部医療センター
 

まつもと医療センター
(中信松本病院)

柳井医療センター
青森病院 小諸高原病院 東徳島医療センター
盛岡病院 北陸病院 徳島病院
花巻病院 医王病院 高松医療センター
岩手病院 七尾病院 四国がんセンター
釜石病院 静岡てんかん・神経医療センター 愛媛医療センター
仙台西多賀病院 東名古屋病院 福岡病院
宮城病院 東尾張病院 肥前精神医療センター
山形病院 三重病院  
米沢病院 鈴鹿病院  
福島病院 榊原病院 長崎川棚医療センター
茨城東病院 宇多野病院 熊本南病院
栃木医療センター   菊池病院
宇都宮病院

 

熊本再春荘病院
沼田病院 近畿中央胸部疾患センター 西別府病院
西群馬病院 刀根山病院 宮崎東病院
東埼玉病院 兵庫中央病院 都城医療センター
下総精神医療センター 奈良医療センター 指宿医療センター
下志津病院 やまと精神医療センター 南九州病院
東京病院 和歌山病院 沖縄病院
久里浜医療センター 鳥取医療センター 琉球病院
神奈川病院    
西新潟中央病院 南岡山医療センター  

 

 

 専修医のみ

 

八戸病院 富山病院 南京都病院
あきた病院 石川病院 兵庫あおの病院
いわき病院 静岡富士病院 松江医療センター
村山医療センター 天竜病院 九州がんセンター
箱根病院 敦賀医療センター 大牟田病院
甲府病院 あわら病院 東佐賀病院
東長野病院 紫香楽病院 長崎病院
    宮崎病院