情報公開

  • このページを印刷する - 財政融資について

財政融資について

(独)国立病院機構における財政融資の活用

独立行政法人国立病院機構は、医療の提供、医療に関する調査及び研究並びに技術者の研修等の業務を行うことにより、国民の健康に重大な影響のある疾病に関する医療その他の医療であって、国の医療政策として機構が担うべきものの向上を図り、もって公衆衛生の向上及び増進に寄与することを目的としています。

また、その業務を遂行するために必要な施設、設備の整備に充てる資金の調達手段として、独立行政法人国立病院機構法において、財政融資資金の借入及び財投機関債の発行が認められています。

国立病院機構の資金の流れ

国立病院機構の資金の流れ

財政投融資につきましては、予算編成・執行プロセスの抜本的な透明化・可視化を進めるため、平成22年5月20日より財務省(法人番号8000012050001)においては、財政投融資ホームページの抜本的改善及び財政投融資計画の機関別月別実績を公表しています。

財政投融資の透明性の一層の向上にあたっては、財政投融資の活用して事業を実施している機関においても、財政投融資に関連する情報について従来以上に公開を進めていくことが適切であるため、国立病院機構においても、財政融資の月別実績を公表することとします。

実行状況

PDFファイルをご覧いただくためには、アドビ社のAdobe® Reader® が必要です。最新のAdobe Readerはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

ダウンロードはこちら

登録日: 2010年6月25日 / 更新日: 2016年1月14日

  • ページの先頭
  • 戻る
  • このページを印刷する - 財政融資について