女性専用外来(女性総合診療)

診療科紹介
女性スタッフによる女性専用外来のご案内

「女性総合診療」


女性総合診療外来は、女性の一生を心と身体の両方から支えることを目標に、平成14年9月30日に開設されました。女性が自分の心と体の健康について理解し、社会の中、家庭の中で、自ら納得のゆく健康管理をしながら充実した人生を過ごせることが私たちの願いです。


受診なさる方々の症状は様々ですが、とくに更年期からは、のぼせ、ほてり、冷え性、動悸、立ちくらみなどの血管運動神経症状や、肩こり、節々の痛みなどの運動器障害症状不眠、不安・イライラ感などの精神神経症状などがあげられます。更年期以後は、女性ホルモンの減少による骨量減少・骨粗しょう症で、気づかないうちに身長が急激に縮む、背骨が曲がるなど、骨折の危険が増しているケースも珍しくありません。更年期も過ぎる65歳以上の女性では、全身の動脈硬化が進み、血圧上昇・脈が飛ぶ→心臓血管病や不整脈物忘れ→脳血管障害、くしゃみをすると下着が濡れる尿漏れ等が潜む可能性も増えてきます。

当科では、年齢を重ねるごとに心身に表れる症状・変化を、まず女性医師が診察・カウンセリングします。診察後、その方の状態・ニーズに応じて必要な検査(血液・尿検査、骨密度検査、心電図・エコー検査等、女性臨床心理士による心理相談等)を行います。さらに検査結果をもとに、治療への導入(漢方薬治療やホルモン補充療法、心身医学療法、各専門科医師へのご紹介等)を行う診療の流れです。

現在の女性総合診療外来の診療曜日と時間帯、担当医師は次のとおりです。
診療は完全予約制となっています。恐れ入りますが、事前のご連絡をよろしくお願いいたします。


●電話番号:(代表)083-241-1199 (直通)083-241-1191 内線2562


 

 女性総合診療外来

 *女性特有の身体症状及び精神的症状はもちろん、あらゆる症状を女性スタッフが総合的に診察いたします。

 *必要に応じで専門外来に紹介し、高度な専門医療を受けることができるように支援いたします。
 

対象者

女性のみ

*下記のような内容はお受けできません

乳がん検診(乳腺外科へ) ・ 子宮がん検診(婦人科へ)

婦人科疾患(専門医による内診が必要なもの等)

診療日

毎週 月 曜日(休日・祝日は除く)

13:30 〜 15:00 

完全予約制 <電話でのご予約も可能>

担当医

月曜日 : 早野智子(循環器科医長)

       臼井麻子(心理療法士)

担当看護師

福田(内線:2562)



 
医師紹介

はやの ともこ
早野 智子
女性総合診療センター長、循環器内科医長
山口大学大学院 (平成11年)

専門領域  循環器内科

専門医・認定医
日本内科学会専門医
日本循環器学会専門医

略歴
平成19年 米国VAホスピタルおよびUCLAに出張留学。

一言メッセージ
自律神経機能の評価を、外来で行えるホルター心電図での心拍変動解析を中心に行っています。

うすい  あさこ 
臼井 麻子
 心理療法士
山口大学大学院修(平成19年)
  専門領域  臨床心理学

略歴
2005年 山口大学教育学部教育心理学コース 卒業
2007年 山口大学大学院教育学研究科学校臨床心理学専修 修了
2007年 宇部リハビリテーション病院勤務
2011年 関門医療センター 総合診療部勤務


特技・趣味など 読書・ドライブ

一言メッセージ
みなさまのいろいろな思いや、悩みに寄り添っていきたいと思います。
よろしくお願い致します。





ページのトップへ

Back